【マンガ】どうなる!? 息子2人の大学受験…イマドキ保護者の悶えるホンネ <第39回>ポジティブ受験生

大学生と高校生のお子さまを持つマンガ家、よしだゆうこさん。
息子さんたちの大学受験を前にして、セキララな保護者のホンネをマンガでお届けします!

大切な時期である高3夏休み前の面談がやってきました。
定期テストの結果なんて親に報告するはずがなく、1学期の成績を知るのはこの面談日になります。
幸い成績は、すこーし上を向いていたため「まあこの調子で」とあっさり終了。高1と同じ担任なので、反抗期のころをよくご存知です。あの頃は何を言っても「やりたくない」「嫌だ」「進学は考えてない」で、進路の話をするたびに親子で衝突していたので、ずいぶんと進歩しました。

高1当時と比べれば、今は凪のよう。あんなに嫌がっていた勉強に、現時点ではそれほどストレスなく取り組んでいるように思います。おそらく高1では、やりたくないのにやらされている、嫌だ嫌だ……とモヤモヤを抱えていたんでしょう。今は、言い方が正しいかはわかりませんが仕事のように勉強しているように見えます。目的が明確で、その手前に勉強がある。だからやるしかない。勉強が好きになったわけではありませんが「ま、しゃーないか」と納得したのかもしれません。
やっと受験生らしくなってきました。ここまで、長かった…。

しかし気になることは、次男のポジティブすぎる性格のこと!
偏差値は四捨五入して「実質◯判定」
点数を聞いたら「ケアレスミスがなければ◯点」
いや、実質ってなに?!ケアレスミスとミスはどう違うの?!!

性格は直らないので、先生にそこだけ注意してくださいとお願いしておきました!

\過去のマンガはこちら/

<第1回>長男の受験、次男の経験
<第2回>ナゾだらけの受験制度
<第3回>遅すぎるスタート
<第4回>高校生は忙しい!
<第5回>チャンスの数だけ…
<第6回>いざ!感染症対策
<第7回>お正月の誘惑
<第8回>親にできること
<第9回>受験生家族の過ごし方
<第10回>フルタイム入試
<第11回>入試直前の宣言
<第12回>母のストレス、表面化する
<第13回>息子の背中を見送る日
<第14回>さらば受験生
<第15回>運命の2月
<第16回>ブラックコーヒーの味
<第17回>言えなかった言葉
<第18回>切り替えて第二志望
<第19回>親の心子知らず…
<第20回>高校生から大学生へ
<第21回>受験生生活、突入!
<第22回>教育費クライマックス!
<第23回>努力は裏切らない?
<第24回>第2志望その後
<第25回>どうなる!?文理選択
<第26回>高3の部活事情
<第27回>教育費は長期戦!
<第28回>受験しないと言われたら①
<第29回>受験しないと言われたら②
<第30回>受験しないと言われたら③
<第31回>受験しないと言われたら④
<第32回>受験しないと言われたら⑤
<第33回>オープンキャンパス 総合大学編
<第34回>オープンキャンパス 体感編
<第35回>オープンキャンパス 個別相談編
<第36回>「勉強しなさい」の効果
<第37回>次男の言い分
<第38回>もう高校生なんだから…の罠

プロフィール

マンガ よしだゆうこ

マンガ よしだゆうこ

男子母歴もうすぐ20年のイラストレーター、漫画家、グラフィックレコーダー。
マンガでわかるデザイン本「デザイナーじゃないのに!」(ソシム)共著。
「息子が大きくなりまして」(マイナビニュース)連載中。インドア派だけど旅行好き。

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • がんばっているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みを持つ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
まなびの手帳ロゴ ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A