【マンガ】どうなる!? 息子2人の大学受験…イマドキ保護者の悶えるホンネ <第22回>教育費クライマックス!

大学生と高校生のお子さまを持つマンガ家、よしだゆうこさん。息子さんたちの大学受験を前にして、セキララな保護者のホンネをマンガでお届けします!

幼いころからこんな日が来ることは想定はしていました。
が、なかなかのインパクトがある数字が並ぶ大学生+受験生兄弟です。

長男は私立文系でそこそこの学費。加えて定期代、食事代、免許取得費用……大学生はとにかくお金がかかります。
我が家は自宅通学ですが、可能性としては浪人、下宿、留学などもありました。その場合の金額は……と考えると、しぶーーい顔で通帳とにらめっこしてしまいます。

受験生次男は勉強が本格化して、塾代という現実が降りかかってきました。まず共通テスト対策で科目数が多い。
それだけ塾で学ぶと、当然費用がかさみます。この先、参考書や教材も多く必要になってくると思います。自習室も借りました。その上夏期講習、冬期講習……あわわ……。

この先、もし現役で合格したら大学生+大学生。
同じく浪人、下宿、留学の可能性も再浮上し、またまた納入のおしらせハガキに血の気が引く将来が確定しております。

小さいころ、数千円の習い事に通っていたころが懐かしい。文字通り今は桁違いです。
先人たちの「教育費は小学生までに貯めておけ!」が身にしみます。

が! ここを越えると社会人が待っている! 子育てのゴールは間近、クライマックスの盛り上がりが最高潮ですが、なんとか乗り越えるしかないので息子たち協力してください!

\過去のマンガはこちら/

>>まとめて読む
<第1回>長男の受験、次男の経験
<第2回>ナゾだらけの受験制度
<第3回>遅すぎるスタート
<第4回>高校生は忙しい!
<第5回>チャンスの数だけ…
<第6回>いざ!感染症対策
<第7回>お正月の誘惑
<第8回>親にできること
<第9回>受験生家族の過ごし方
<第10回>フルタイム入試
<第11回>入試直前の宣言
<第12回>母のストレス、表面化する
<第13回>息子の背中を見送る日
<第14回>さらば受験生
<第15回>運命の2月
<第16回>ブラックコーヒーの味
<第17回>言えなかった言葉
<第18回>切り替えて第二志望
<第19回>親の心子知らず…
<第20回>高校生から大学生へ
<第21回>受験生生活、突入!

プロフィール

マンガ よしだゆうこ

マンガ よしだゆうこ

男子母歴もうすぐ20年のイラストレーター、漫画家、グラフィックレコーダー。
マンガでわかるデザイン本「デザイナーじゃないのに!」(ソシム)共著。
「息子が大きくなりまして」(マイナビニュース)連載中。インドア派だけど旅行好き。

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
まなびの手帳ロゴ ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A