社会で役立つ、いろいろな職業を知ろう!~ビジネスで社会貢献を行う「社会起業家」~

ICT技術の発展のもと、めまぐるしく変わる未来を生きる子供たちには、幅広い視点で将来を見つめてほしいもの。そのためには、お子さまの興味や関心を広げる機会をつくることが大切です。将来なにがしたいのか、それに合う職業にはどんなものがあるのか、その職業に就くためにはどんな方向に進めばよいのか…。
ここでは、将来を考えるきっかけとしてさまざまな職業をご紹介していきます。今回は、「社会起業家」についてです。

この記事のポイント

「社会起業家」ってどんなオシゴト?

貧困問題や教育問題など、世の中にはたくさんの社会問題があります。それに携わる人や解決する方法もさまざまで、ボランティアが活躍することもあれば、企業が社会的な責任を果たすこともあります。近年ではさらに、ボランティアや企業とは異なる、新しい社会貢献活動の担い手も増えてきました。それが今回紹介する「社会起業家」です。貧しく仕事がない人のために工場を建てたり、学校をつくったり…、社会問題を解決するための事業を起こすこと、それが「社会起業家」の仕事です。

「社会起業家」は、事業の利益よりも社会問題の解決を優先する

「社会起業家」が一般企業の起業家と大きく異なるのは、利益を優先するわけではないという点です。「社会起業家」の目的はあくまで社会問題の解決であり、利益を上げるのは活動を続けるための資金稼ぎにすぎません。事業が軌道に乗れば、国の補助金や寄付に資金を頼らずに活動できるため、ボランティアに比べて安定した支援が可能になるといわれています。お金よりも、人や社会の役に立ちたいと思える人に向いている職業です。

求められるのは、斬新なビジネスモデルを生み出す力

社会企業家にはどんな力が求められているのでしょうか?それを知るために、具体的な仕事の様子をのぞいてみましょう。有名な社会起業家である、バングラディシュ出身のムハマド・ユヌス氏の例をご紹介します。

ユヌス氏は、「グラミンバンク」という小さな銀行を立ち上げました。これは、貧しい人たちが自立して生活できるよう、少額の融資を行って支援する団体です。

普通、銀行には、ローンを組む際に収入などの厳しい審査があります。そのため、貧しい人たちは利用しにくくなっているのですが、グラミンバンクはこうした人でもお金を借りやすいように手続きを簡略化し、無担保でも融資できるようにしたのです。ただし、借り手は5人のグループをつくり、返済に対してお互いに責任を持って支え合うのがルールです。これによって借り手は、銀行のアドバイスを受けながら融資されたお金を使い、野菜を育てたり、ヤギを飼ったり、個人事業を営むことができるようになりました。

一方の銀行は、利息金によって資金を確保できるため、どんどん借り手を増やしていくことができます。
仕組みは一般の銀行とあまり変わらなくても、ルールを少し工夫することで、たくさんの貧しい人を救うことを可能にしたのです。

ユヌス氏のように、社会問題の解決と安定した利益の両方を見込める、新しいビジネスモデルを生み出すのが「社会起業家」の大切なミッションです。簡単に利益を出せる分野なら、企業が既に進出していることでしょう。発想力と行動力をベースに、だれも思いついたことのないアイデアを考え、実行する。これが「社会起業家」に求められる力です。

「社会起業家」になるには?

では、「社会企業家」をめざすにはどうすればよいのでしょうか?進路や適性について考えてみましょう。

必要な資格や学歴は?

社会起業家になるために必要な資格や学歴はありません。大学に進学するのなら、例えば社会学部や国際関係学部のように、関心のある社会問題について深く学べる学部に進むと良いでしょう。経営学部でビジネスに必要な理論を身につけておくのも一つの手です。
社会起業家について専門に学べる学部や学科は今のところありませんが、大学によっては活躍する社会起業家を招いて講演会を行ったり、養成コースを設けていたりするところもあります。HPなどで情報を調べてみるのもよいですね。

どんなタイプが向いている?

最も大切な資質は、どれだけ社会問題の解決に熱意を持てるか、です。もし社会起業家になりたいのなら、ボランティアに参加したり、本を読んだりして、今のうちから理解を深めておくのがおすすめです。「社会に貢献したい!」という熱意を大切に、知識や体験を積み重ねていきましょう。

まとめ & 実践 TIPS

社会問題を解決するための事業を起こす「社会起業家」。求められているのは、これまでにない発想と行動力で、新たなビジネスモデルを生み出す力です。それを支えるのは、「社会に貢献したい!」という熱意です。
お子さまが「社会企業家」に興味があるようでしたら、下のリンクから関連する内容をさらに詳しく調べてみるのもおすすめです。


職業検索
https://manabi.benesse.ne.jp/shokugaku/job/?utm_source=kj&utm_medium=banner&utm_campaign=manabi

学問検索
https://manabi.benesse.ne.jp/shokugaku/learning/?utm_source=kj&utm_medium=banner&utm_campaign=manabi

社会学
https://manabi.benesse.ne.jp/shokugaku/learning/system/017/index.html?utm_source=kj&utm_medium=banner&utm_campaign=manabi

国際関係学
https://manabi.benesse.ne.jp/shokugaku/learning/system/021/index.html?utm_source=kj&utm_medium=banner&utm_campaign=manabi

経営・商学
https://manabi.benesse.ne.jp/shokugaku/learning/system/015/index.html?utm_source=kj&utm_medium=banner&utm_campaign=manabi

出典:マナビジョン
ビジネスで社会貢献を行う「社会起業家」のオシゴト
https://manabi.benesse.ne.jp/lab/student/future/future001/index.html?utm_source=kj&utm_medium=banner&utm_campaign=manabi

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A