負担を少しでも減らしたい!夫にやってもらいたい家事とは?

妻がいつも行っている家事は簡単そうに見えてもかなりの労力を使います。妻としては少しでもいいから夫に手伝ってほしいと思いますし、負担が減るならこれほど楽なことはありませんよね。
夫としても妻の負担が減るなら少しだけでも手伝いたいと思うでしょうし、自分に出来ることなら代わりたいと思うかたもいるのではないでしょうか。 そこで、妻が夫にやってもらいたい最低限の家事は何か、100人にアンケートを取ってみました。

【質問】旦那にやってほしい家事と言えば?
 調査地域:全国 / 調査対象:お子さまをお持ちの保護者のかた
 調査期間:2015年02月02日~02月16日 / 調査手法:Webアンケート
 有効回答数:100サンプル

ついでに出してほしい?「ゴミ出し」をやってもらいたい人は約4割!

アンケートの結果によると、約4割の人が夫にゴミ出しをやってもらいたいと回答していました。

・出勤ついでにゴミ出しをしてもらうのが一番手軽だと思うからです。
・毎日のことなのでゴミ出しは仕事行く前についでに行って欲しいなぁ。
・出勤途中にできることなので、わざわざ自分で外に出しに行くのは面倒だから。
・朝の忙しい時間のゴミ出しは結構きびしいですよね。ほかのことはさておき、せめてゴミ出しだけでもお願いしたいですね。

特に工夫を凝らすこともなく出勤のついでにゴミを出すだけなので、すすんでやってほしいという意見が目立ちました。
主婦にとって一番忙しいのは朝の時間だと感じている人が多く、わざわざ外に出かけなければならない労力や誰でも任せられるような時間を使っている余裕はないということがうかがえました。
どのみち出勤に行くならついでにゴミを出せばいいだけですし、何も難しいことはないので、それくらいは手伝ってほしいと思うのもうなずけますよね。

労力や身体に負担がかかる家事ほどやってもらいたい?

次いで最もやってもらいたいのは「風呂掃除」であり、「料理」や「食器洗い」、「洗濯」というになりました。

・お風呂掃除が一番力仕事で大変なので、やってもらえると助かりますね。
・お風呂に入った時にやっといてー、と頼みやすいしついでということで引き受けてもらいやすいから。
・料理を作る事で毎日の食事作りの大変さを理解してほしいので、まず家事の中で料理をしてほしいと思います。
・食べた後にねっころがってテレビをみている姿が好きではないからです。

一日の家事の中で一番疲れるものであり、夫だからこそ任せられる「風呂掃除」をやってくれると助かると感じているようでした。
また、夫に大変さとどれだけ労力を使っているかをわかってほしいという思いもあるようで、自分だけ楽をするような姿は見せないでほしいという考えもありました。 仕事で疲れているといわれてもこちらは毎日の家事で疲れていますし、少しくらい妻が家事を行う大変さを理解してほしいという思いがあるのも当然のように思われます。

妻が辛いと思う嫌いな家事は夫に任せる?

アンケートの結果では最も「ゴミ出し」を夫にやってもらいたいという結果になりましたが、風呂掃除を初めとした家事もやってもらいたいということがわかりました。
妻がいつも家事を行うことによる大変さを少しだけでも軽減したいと思っているようで、それが出勤や風呂に入るついでに出来るものなら是非ともやってほしいというものでした。夫が仕事で疲れているように妻も毎日の家事で疲れているので、夫としては妻が大変だと思っている家事をやることでいかに家事が大変かを理解する努力をする必要性があるかもしれませんね。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A