目覚めて! 新しい自分! なう。[大学受験]

「受験なう。」をご愛読いただいていた皆さん! おぐらとマーちゃんが帰ってまいりました!
もう一度ムスメの受験ばなしを連載できる幸運! 浪人万々歳!!

……と、まあ、なんとなくカラ元気っぽくはありますが、新しい生活がはじまりました。
新しいも新しい、まったくもってこれ以上ないくらいの新しい生活です。
何が新しいって、家族で東京に転居いたしました。

九州から関東へ、です。

突然オットの転勤が決まり、私は相当焦りました。
ムスメの受験真っ最中に! ムスコが中学に新入学なのに!
しかし裏を返せば、こんなに条件がそろっている時期はそうありません。
ムスコは転校せずにつつがなく入学でき、ムスメは浪人が決まり、家族そろって暮らせます。
「こうなってみると、浪人することさえ幸運であったように思えるよ。」とはムスメの弁。
この一言で私の気持ちは決まり、慌てて新居を決め、ムスメの予備校を決め、ムスコの入学準備をし、
やっとやっと落ち着いて人間らしい生活がはじまったところ、なう。なわけです。

とりあえず、今のムスメの生活は、

●朝起きて「今日はがんばる!」と宣言。
●予備校に行く。
●帰宅後、いかに自分ががんばったか報告会。
●「でもやっぱり不安で……」などと軽くグチ。
●居眠り

のようなルーティンワーク。
緊張感が途切れたのか、気が付けば居眠りをしておりますが、仕方がないかな、とも思います。

予備校の教室、ひとりぼっちで弁当を食べていると、「どうしてこんなことになった……。」と、
思わなくもないらしいですが、それはそれ。
割り切って勉強に集中し、ぜひとも第一志望の大学の合格通知を見せておくれよ、と願うばかりです。

ところで、今「願う」と打とうとして「寝顔」とミスタイプしてしまいましたが、
なんだかちょっと、今後の生活を示唆(しさ)しているようで震えております。

春眠暁を覚えず。しかしながらもうちょっと緊張感を持って取り組んでほしいとも思う、
そんな新生活の始まりでございます。

プロフィール

おぐらなおみ

おぐらなおみ

マンガ家、イラストレーター。「子育てレインボウ」「育児バビデブー」「働きママン1年生」など著書多数。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A