入金だけでこの騒ぎ、なう。 [大学受験]

18,800円。

いきなりの金額提示でございますが、平成26年センター試験検定料払い込み分です。
9月中旬に振り込んで参りました。
うちのムスメは3教科以上受験(成績通知希望する)なので、この金額になりました。
他にも「成績通知を希望する、しない」や「2教科以上受験」などのパターンがあるらしく、
なんだか混乱しそうではありますが、
学校でも、ガッツリ確認作業をしていただけるようで、本当にありがたい。
もしこれを私だけで申し込みをする羽目になったら、絶対失敗する自信があります。
そんな話をムスメにしたら、「マーちゃんも自信がある。」とのこと。似たもの親子……。
ムスメは母に「振り込みお願い」と言い、母は「がってん!」と返事をしつつ、郵便局に走ります。

友人・知人の中には既に推薦で進路が決まったという、そんな話も小耳に挟む時期です。
「うらやましくないわけじゃない。」とはムスメの談。
模試の結果はE判定が続き、早朝補習や予備校通いの毎日で、心も体も疲弊しています。
来年4月からの新生活を、具体的にイメージできる人の晴れ晴れしさがまぶしいばかりだ。
しかしなんとか「ここで踏ん張る」ことを決めたムスメは、もう以前ほどの迷いもなく、
今はただセンター試験で悔いのない結果を出せるようにしたい、と決心したようです。

18,800円……。

また唐突に金額提示してしまいましたが、これは塾や予備校、模試などとは違い、
初めての「直接的」な入試関連費用です。
本当に入試が始まるんだなあという実感に、緊張感もさらに増すばかり。

よく「ムスメさんが受験だと、お母さんも大変でしょう?」と、聞かれたりもするのですが、
高校受験のときのようなドキドキ感はそれほどありません。
我が家は経験ありませんが、高校受験よりも、小学校受験や中学校受験の時のほうがつらかった、という
話を聞いたりするので、子どもの年齢が低いほうが親のサポートが必要な分、大変なのかもしれません。

せめてゲンでも担いでみようか、と思ってみても、気持ちがふわふわしているせいなのでしょうか、
帰るころにはあれもこれも、きれいさっぱり忘れていたりして、家に帰ってから落ち込んでみたり……。

次の「直接的入試関連費用」は私立大学の受験料払い込みだと思うので、そのときには
ちょっと縁起のよいことをしたいと思っておりますよ! ええ!(←きっと忘れるはず)

プロフィール

おぐらなおみ

おぐらなおみ

マンガ家、イラストレーター。「子育てレインボウ」「育児バビデブー」「働きママン1年生」など著書多数。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A