やっと及第点うぃる。[大学受験]

なんだか短いスパンで「テストだ~、忙しい~。」と
ぶつぶつ言っている気はしておりました。
定期テストが終わったあとだったので、あら大変、
小テストでも続いているのかしら、大でも小でもテストはテスト
精神的に堪えるわよね、がんばってちょうだいね、と
温かい気持ちで見守っておったのですよ。

数学は苦手分野のムスメですから、自らテストの点数の話を
してくることなんてまったくなかったのに「いい点で満足♪」
なんて言ってくるから、いよいよ成績アップの秋かしら! と
期待度も猛烈にアップしていたのですが……。

実はこのところの「がんばっているのに成果が出ない。」件については
親子ともども消耗気味でございまして、努力しても報われない感じって
正直なところ疲れるものです。
ムスメの言葉を借りれば「やんなっちゃう!」ですし
私の言葉で言わせていただけるのなら「マジやんなっちゃうぜ!」です。

ところで話は変わりますが、先日ムスメの高校に卒業生さんがいらして
大学受験の話や、高校時代どういった生活をしていたかなど
ちょっとした講演をしてくださったそう。
そのときに「成績が振るわなくても毎日コツコツやることが大事。」と
ムスメの気持ちを楽にしてくれるような言葉をいただいたようで
それこそが現在のムスメのモチベーションとなっております。

やはり、親があれこれ言うより自分に近い人の「実際の言葉」が
胸に響くのだなあとしみじみ思いました。

とにもかくにも!

次回のテストでは、せめて「追試」くらいで合格点をもらえるように
張り切ってほしいところです。「々」←この字はいらないわ。


プロフィール

おぐらなおみ

おぐらなおみ

マンガ家、イラストレーター。「子育てレインボウ」「育児バビデブー」「働きママン1年生」など著書多数。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A