三者面談での注意点、うぃる。[大学受験]

夏休みに入るか入らないかの時期でしたか、ムスメの学校で
三者面談がありましたので、そそくさと学校に行ってきました。
1年生の三者面談ですから、それほど重要な話し合いはないとは
思っておりましたが、なんだか昨年(受験まっただなかの中3だった)の
面接の少々重苦しい空気の記憶が浮かんできたりして……。

内容としては、希望の進路、来年度からのコース分けについて(文系・理系)、
学校での様子、期末テストの順位などでした。

ギラギラと太陽の輝く暑い日だったので、学校に入るなり校庭の照り返しで
うへー暑いー! と叫びたくなるような気分でしたが、
教室はそんなこともなく、あれあれ? と思っていたらクーラーがあるんですね。
私の住んでいる地域は公立の小中学校は「ない」ところがほとんど。
(夏はともかく冬にも暖房設備がないのでびっくりしました。
確かに北国ではないのですが、やっぱり冬は寒いです……。)

しかしムスメの話だと、普段はこれほど涼しくない、と。
誰かが(学校関係者だろう、そりゃ)、どこかで(職員室でしょうよ、そりゃ)、
室温の管理をしていて、少しでも低くなってくると温度を上げてしまうので
ああ、快適……と思うことはあまりない、とのことです。

それでも、室内にいても熱中症の心配をするようなご時世、
やはり安心材料としてのエアコンはありがたいものです。

節電しつつ、上手に利用させていただきたいと思います。

そしてムスメよ、やっぱり三者面談の重要な話題は、成績のことだと思うので
もうちょっとじっくり話そうか……ふふふ……ふふふふふふふ(不敵な笑い)。


プロフィール

おぐらなおみ

おぐらなおみ

マンガ家、イラストレーター。「子育てレインボウ」「育児バビデブー」「働きママン1年生」など著書多数。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A