お金の大切さ、実感させたいなう。[高校受験]

15年満期と18年満期の学資保険に加入していたのです。

加入当時、ムスメは0歳、私はなんと20代! イヤーン超むかしばなしー!

「受験なう。」ではセキララに本音を語りたいと
思っておりますので、実際の金額についても記します。

15年満期→50万円
18年満期→100万円

20代のピチピチお母さんであるところのワタクシは
勧められるままに印鑑をポンポンと押しました。
頭の中は「この赤ちゃんが高校生? 想像できません。」
ええ、実感はまるでなかったです。
まるでなかったので、まあこんなもんで
大丈夫だろうと思っていたのですが、
現実的には、それぞれ高校・大学の初年度に必要な費用の
一部……になるくらいではなかろうか?
(もちろん私立か公立か、条件によってかなり変わってくるとは思います。)

いざ満期を迎えるにあたって、今さらながら
「さらなる経済的ながんばり」を要求されたような気がして
いろいろ考えているわけです。

しかしムスメは親の苦労はものともせず
あれ買えこれ買えとのんきなように見える。

子どもにお金の心配はさせたくないというのが
親心ではありますが、
そろそろ「自分が教育を受けるためにどれだけの費用が掛かるか」も
教えてもいいのかなーとも思うのです。

プロフィール

おぐらなおみ

おぐらなおみ

マンガ家、イラストレーター。「子育てレインボウ」「育児バビデブー」「働きママン1年生」など著書多数。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A