成績アップのカギは毎日の授業の計画的な予習・復習にあった!【PR】

 高校に入ってから急に授業が難しくなり、「どんな風に勉強を進めていけばいいかわからない」と悩んでいるキミ! 勉強に大事なのは、日々の授業をきちんと理解していくこと。それが定期テストの成績アップにつながるんです。
進研ゼミなら、日々の学習を徹底サポートして成績アップにつながる勉強法が身につけられますよ!

毎日の授業の積み重ねがテストで「いい点」を取ることにつながる!

 親から「勉強しなさい!」と言われると、逆にやる気がなくなってしまうこと、ありませんか? やらなきゃいけないのはわかっている、だけど、「どこをどう勉強すればいいかわからない…」そんな悩みを抱えている人は多いと思います。とくに毎日の授業がきちんと理解できていないと、予習や復習で押さえるべきポイントもわからないですよね。

予習や復習がきちんとできないと、新たなことを学習したときにわからない部分が増えてしまいます。「わからない」を増やさないためにも、授業の予習・復習は怠れません。

毎日の授業をきちんと理解するために必要な予習・復習。これが、日々のニガテを確実に潰してゆくことにつながり、テストで高得点を導くポイントでもあります。

効率的な予習・復習のやり方とは?

 進研ゼミなら、毎日の授業の予習・復習が迷わずできます。ただ予習・復習をするだけではなく、教科書や個人の理解度、ニガテ部分の克服にも配慮。

進研ゼミで迷わず予習・復習できるワケは…

◆教科書・進度に合わせて、調べ作業を効率化して理解を深めることに注力。
テストで問われるポイントをテストで出る形式で対策できる。

◆理解度に合わせた解説と演習だから、予習・復習もやりやすい。

◆解き方の過程にまで着目して、つまずきポイントを個別に指導。

自分に合った学習内容で、日々の学習をサポートしてくれるから、毎日の授業の予習・復習でしっかり実力を積み上げていけます!

進研ゼミの<ハイブリッド・スタイル>に予習・復習に迷わない秘密が!?

 進研ゼミの<ハイブリッド・スタイル>なら、実力や理解度など、今の状況に合わせた最適なカリキュラムで学習をサポート。今、何を勉強するべきなのか、カリキュラムが導いてくれるんです。だから、つまずきに合わせたレッスンで、ニガテも克服できます。

「<ハイブリッド・スタイル>って、何?」と思われているかたも多いのではないでしょうか? これはテキストとiPadを使って、得意部分、ニガテ部分など、個別のカリキュラムで学習に取り組み、学力を伸ばしていける進研ゼミならではの新しい学習スタイルです。

目標や取り組みたい内容をiPadに入力して、一人ひとりのカリキュラムを作成するから、無駄がなく、学習に取り組めるという利点も。自宅での個別レッスンでニガテもきちんと克服できますよ。

でも、「一人で学習していて、ちゃんと進められるの?」と不安に思うこともあるかもしれませんね。

<ハイブリッド・スタイル>は、デジタルでの学習ですが、もし学習に迷ったときには、担任制の赤ペンコーチに相談もできるんです。一人ひとりの取り組み状況に合わせたサポートを得られるので、学習へのモチベーションもキープできるはず! 

毎日の学習をしっかり理解していくことが、成績アップにつながっていきます。進研ゼミの<ハイブリッド・スタイル>なら、キミのわからないところをピンポイントで確認。予習・復習も効率よくできて、つまずき部分もきちんと克服できます。しかも、赤ペンコーチのサポートも! 誰かに相談できるって心強いですね。
日々の授業対策が万全の進研ゼミで、成績アップを目指しましょう!

進研ゼミについてもっと詳しく知りたいかたはこちら!

新しい教育サービス「進研ゼミ」のご紹介

「進研ゼミ」は教科書・進度に合わせて、授業の予習・復習を徹底サポート。毎日の授業をきちんと理解し、実力を積み上げていくことが成績アップにつながります。

詳しくはこちらから

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A