保育園・幼稚園の先生が苦手……そんな時は担任の先生以外に相談するのもアリ

「保育園の担任の先生が苦手……」「新しい幼稚園の先生のことが好きになれない」という保護者のかたはいるでしょうか? でも、担任になったからには原則1年間はお付き合いをしなければなりません。苦手な担任の先生との園生活、どう乗り越えていけばよいのでしょうか。

この記事のポイント

担任の先生が苦手……そんな時はまず理由を探ろう

「なんとなく苦手」ということもあるかもしれませんが、恐らく何かしらの理由があるでしょう。まずは、その理由を探ってみましょう。

「子どもが嫌がっている」「態度が冷たい」「嫌なことを言われた」など、何かきっかけはありませんか? 苦手としている理由が見つかれば、それに合わせて対処法を考えていくことができます。

保育園・幼稚園の先生が合わない時の対処法

それでは、苦手な担任の先生とはどう関わっていけばよいか、いくつか対処法を紹介します。

・歩み寄ってみる

「なんとなく苦手」「態度が冷たい気がする」など、よくわからずに苦手意識を持っている場合は、ちょっと歩み寄ってみるのも一つの方法です。

もしかすると、「冷たい」と思っていた先生は、とても明るい先生かもしれません。また、「あまり話してくれない」という先生は、忙しいお母さんに気を遣って話しかけてこないだけかもしれません。こちらが先入観を持っているせいで、本来はそうではないのに間違った印象に見えている可能性もあります。

ちょっと勇気を出して、送迎の時間に話しかけてみましょう。思っていた印象と違うことがわかれば、それだけで苦手意識はなくなるかもしれません。

・連絡帳を使ってみる

「子どもが『先生に叱られた』と保育園を嫌がる」「先生に『もっとお子さんを見てください』と言われてなんかモヤモヤ……」など、苦手になった理由がはっきりしている場合もあるでしょう。そんな時は、しっかり話をしてみてはいかがでしょうか。

でも、苦手な人と直接話すのはハードルが高いですよね。感情的になってしまったり、本当に言いたいことが伝わらなかったりすることもあります。そんな時は連絡帳を活用してみてください。自分の思いをじっくりと書くことができます。直接話をしたい時も、連絡帳で事前に相談しておくとスムーズでしょう。

子どもが叱られた理由、先生の言葉の真意などがわかれば、納得できることもあるかもしれません。担任の先生は保育のプロですから、考え無しにやっているわけではないはず。モヤモヤしたまま苦手意識を持つよりも、気になったことは聞いてみましょう。

・他の先生に相談してみる

保育のプロとはいえ、なかには話が通じない先生もいます。また、どうしても苦手意識が拭えないという場合もあるでしょう。そんな時は園長先生を頼ってみてください。そうすれば上手に対処してくれる可能性もあります。

また、他のクラスの先生にいろいろ相談してみてもよいでしょう。担任の先生しか頼ってはいけないわけではありません。ちょっと相談ができる相手がいると、それだけで気持ちがラクになることも。もちろん、他のクラスの先生にも受け持ちの子どもがいますから、なるべく手が空いている時間に話をするよう配慮してください。

悪口はNG! 子どもやママ友は巻き込まないように

どんなに先生のことが苦手でも、子どもの前で悪口を言ってはいけません。保護者のかたが担任の先生を悪く言っているところを見ると、子どももその先生が苦手になる可能性があります。保護者のかたの苦手意識は子どもには関係ありませんから、ここは注意しましょう。

また、子ども自身が先生に苦手意識を持っている場合も同じ。悪口を言えばさらに関係が悪化してしまうかもしれないので、子どもの気持ちに寄り添うだけにしましょう。

ママ友に対しても同じです。同じ担任とはいえ、みんなが苦手だと感じているわけではありません。むしろ好きだと思っている人もいるかもしれません。人それぞれの考えがあるので、なるべく悪口は言わないようにしましょう。反対に、ママ友が先生の悪口を言っている時も、それを鵜呑みにしないように気を付けましょう。

まとめ & 実践 TIPS

担任の先生も保護者のかたも人間なので、相性が合わないことはあります。どんなに歩み寄っても無理なことはあるでしょう。そういう時は最低限の付き合いにし、なるべくストレスを溜めないことも大切です。

もちろん、危険があったり子どもに害があったりする場合は、きちんと対処しなければなりません。でもそうでなければ、「1年間だけ」と割り切ることも必要。良好な関係を築くことは難しいかもしれませんが、ギスギスした悪い関係にはならないようにすることは可能。無理に仲良くなろうとせずに、上手な距離感でいることも大切です。


出典:子どもが幼稚園の先生と合わない…そんな時どうする?
https://benesse.jp/kosodate/201709/20170908-1.html

出典:嫌いな先生が担任になってしまいました[教えて!親野先生]
https://benesse.jp/kyouiku/200607/20060711-3.html

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A