勉強は苦しいものと決めつけていませんか? 中学受験をしない親子が『二月の勝者』で気づくこと

受験関連のニュースをよく耳にする季節になりました。難解な入試問題や高額な塾代がSNSで話題になることも。中学受験をしない選択をしていても、気になってしまう親御さんが多いのではないでしょうか。

中学受験をする家庭に比べ、中学受験をしない家庭では「勉強のやり方」「将来の希望」について話し合えていないことがあります。のびのび育てているつもりでも、「中学受験する子どもに差をつけられているかも…」と急にうるさく言ったり、「受験勉強と地頭の良さは関係ない」と決めつけたりすると、子どもの“学ぶ意欲”を邪魔してしまうかもしれません。

中学受験を題材にした『二月の勝者 -絶対合格の教室-』(高瀬志帆:著)は、そんな家庭でこそ読んでほしい作品。描かれるのは受験のテクニックではなく、親子それぞれのドラマや目標に立ち向かう子どもの強さ。柳楽優弥主演でテレビドラマも放映中。大人気コミック『二月の勝者』で、中学受験をしない親子が得られるメリットを紹介します。

この記事のポイント

中学受験生の親子の生活がわかる!

(『二月の勝者 -絶対合格の教室-』第1集 第1講「二月の挑戦」より)

塾講師、黒木蔵人が登場する冒頭のシーン。中学受験の成功には父親の「経済力」と母親の「狂気」が必要という刺激的なセリフが話題になりました。桜花ゼミナールの新人塾講師、佐倉麻衣は反発を感じつつも、黒木のスーパー講師ぶりに圧倒されていきます。

緻密な取材に裏付けされた中学受験生たちの生活はとてもリアル。講習費用について夫婦で考え方が分かれたり、友達との関係に子どもが悩んだり…。中学受験をする家庭はもちろん、しない家庭でも共感できるところが多いはず。

勉強への“思い込み”に気づく

(『二月の勝者 -絶対合格の教室-』第2集 第12講「三月の邂逅」より)

黒木と桜花ゼミの生徒、前田花恋が会話するシーン。花恋の抱えるコンプレックスに、黒木が気づいていたことがわかります。

「勉強ができることと仕事ができることはちがう」「苦しい勉強ばかりより、外で元気に遊ぶほうが子どもらしい」といった言葉を聞くことがあります。大人は何気ない会話のつもりでも、聞いた子どもは「勉強は苦しく、大切でないもの」という認識に。それでは本人も勉強の楽しみに気づけないし、勉強する友達をからかってしまうかもしれません。

「新しい知識に触れる」「わからなかったことがわかる」勉強は、本来楽しいもの。勉強に対するネガティブな思い込みには気を付けましょう。

基礎の大切さを再確認

(『二月の勝者 -絶対合格の教室-』第3集 第18講「三月の作戦」より)

ケアレスミスを「バカ」と言い放つ黒木。佐倉でなくてもカチンと来てしまいますが、ケアレスミスの原因がわかれば、対策できるはず…。

中学受験では難関校の特殊な問題ばかり話題になりますが、大切なのは土台となる基本。『二月の勝者』でも、基礎固めの重要さを感じられるエピソードが登場します。

中学受験をしない家庭では、「中学受験をする子はレベルがちがう問題を解いている」と思いがち。でも、「まずは教科書に載っていることをしっかり学ぼう」と、基礎の大切さを再認識することができます。

親子のドラマにワクワクする!

(『二月の勝者 -絶対合格の教室-』第4集 第31講「七月の号泣」より)

難関中を目指し、厳しい戦いを続けていた島津親子。成績が上の子も、そうでない子もそれぞれのドラマがあります。

高校受験や大学受験とちがい、中学受験では親の関わり方が大きく影響します。子どもをコントロールしようとする親や、信頼する親など、家族の形は様々。チームで困難に立ち向かう姿には、チームスポーツのように「がんばれ!」と声援を送りたくなります。

まとめ & 実践 TIPS

中学受験を題材にした『二月の勝者 -絶対合格の教室-』。中学受験をしない家庭、高校受験、大学受験を控えた家庭でもハッとすることがたくさん。ぜひ読んでみてください。

後編はこちら
『二月の勝者』で知る 中学受験をしてもしなくても知っておくべき、子どもの学びに寄り添う方法

『二月の勝者 —絶対合格の教室—』(高瀬志帆:著/小学館)

中学受験界に現れた最強最悪の絶対合格講師、黒木蔵人。桜花ゼミナールの講師と生徒を指導する、クールな言動の真意とは…。激動の受験界を圧倒的なリアリティーで描く話題作。コミックス累計発行部数は100万部を突破。『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて好評連載中。日本テレビ系連続ドラマ「二月の勝者 —絶対合格の教室—」(土曜・後10時)が放送予定。スーパー講師・黒木を柳楽優弥が演じる。

コミックス公式サイト https://bigcomicbros.net/work/6358/
土曜ドラマ「二月の勝者 —絶対合格の教室—」 https://www.ntv.co.jp/2gatsu/

プロフィール

樋口かおる

ライター&グラフィックデザイナー&編集者&駄菓子屋さん&落語会主宰。早稲田大学商学部卒。DIY好きで、おもちゃから家具まで手作りします。プログラミングとゲーム制作は息子と勉強中。

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A