「パティシエ」になるには? 小学生女子がなりたい職業3位! 気になる年収や必要な資格は?

将来なりたい職業について、小学生にアンケートを実施しました。今回ご紹介するのは、小学生女子がなりたい職業3位にランクインした「パティシエ」です。洋菓子店で働くイメージが強いパティシエですが、どのような働き方をしているのでしょうか? パティシエのなり方、向いている人などもあわせてご紹介します。気になるランキングは最後の章で!

この記事のポイント

パティシエって、どんなオシゴト?

レストランや専門店で洋菓子を作る職人

パティシエとは、さまざまな種類の洋菓子を作る職人のことです。クッキーやケーキ、チョコレートやアイスクリームなどを作っています。活躍の場は洋菓子専門店に限りません。お菓子メーカー、ホテル、レストランなど、さまざまな場所で洋菓子を作っています。

職場やお菓子の種類によって求められるものが違う

パティシエと一口にいっても、仕事内容はさまざま。たとえばケーキなら、スポンジ生地を作る工程やデコレーションをする工程などに分かれており、それぞれ活かせる技術も異なります。
また、働く場所によっても求められるものは違います。ホテルなら大量のデザートを効率良く作らなければなりません。レストランであれば、コース料理の最後を飾るにふさわしい華やかな飾り付けをしなければなりません。洋菓子店であれば、接客も行う必要があるでしょう。職場や作業内容によって、さまざまな知識や技術が求められる仕事なのです。

下積みが大事な職業

パティシエは、下積み時代が大変な職業としても有名です。働き始めはお菓子作りではなく、材料の計量や下ごしらえ、店内の清掃などを任されることが多くなっています。作業自体は簡単でも、体力や精神力が必要な仕事です。この下積み時代にさまざまな経験を積み、先輩から技術を学ぶことで、一人前のパティシエとして洋菓子作りができるようになります。

パティシエの働き方って、どんな感じ?

早朝勤務がある職場も多い

パティシエは、営業時間の関係で早朝から仕込みを行うことも多くなっています。クリスマスなどのイベントがある時期は特に忙しいです。開店時間、結婚式の開始時間、ホテルの営業時間に間に合うように、朝から忙しく働いています。なかには交代制をとっている職場もあるようです。

活躍の場は広く独立を目指すことも可能

洋菓子店やホテルなど、さまざまな場所で活躍しているパティシエ。将来進む道も一本ではありません。修業を積んでから自分の店を開く人もいれば、ホテルやレストランのパティシエ部門で責任者になる人もいます。お菓子教室のインストラクターになる人もいるそう。将来どうしたいのか、あらかじめ目標を決めておくのも良いかもしれませんね。

大変だがやりがいのある仕事

華やかなイメージがあるパティシエですが、実際はそうではありません。特に新人の頃は、誰よりも早く来て仕込みをし、遅くまで残って掃除や勉強をするという日々が続きます。体力や根気が必要な作業も多く、先輩から厳しい指導を受けることもあるでしょう。ただそのぶん、お客さんの喜んだ顔が見られたときは喜びが溢れるはず。経験を積んでできることが増えていけば自信にもなるでしょう。パティシエは、大変なぶんやりがいが大きな仕事なのです。

パティシエの給料って、どれくらい?

給料

平均給与 25万1000円

※パン・洋生菓子製造工・2020年厚生労働省調査

下積み時代は特に大変

下積み時代は年収200万円台のことも多く、給料は高いとはいえません。個人経営の店の場合は昇給やボーナスもあまり期待できないことが多いです。もちろん、職場によってはキャリアアップも望めますが、給料よりも「好きなことをする」というやりがいを大事にする職業だと考えた方が良いでしょう。

パティシエの将来性は?

海外での活動・修業が一般的に

近年では、本場フランスなど海外の有名店で修業を積み、それを活かして活動している人も多くなってきました。独特の技術やアイデアは、海外だからこそ得られるものなのかもしれません。今後は、より新しく、より高い技術を身に付けるために、海外での修業や活動が当たり前になってくる可能性もあります。

オリジナリティーが求められる

コンビニやスーパーなどで手軽に洋菓子が手に入るようになったことで、洋菓子店との競争が激しくなってきました。味や見た目だけでなく、いかに価格を抑え、オリジナリティー溢れる商品が作れるかどうかが、今後生き残っていくために必要となってくるでしょう。

労働時間の改善が今後の課題

朝早い仕込みや利益の関係から、労働時間が長くなってしまいがちなパティシエ。業界内でも問題視されています。すぐに解決される問題ではありませんが、業界全体の動向に注目していきたいところ。特に、将来自分の店を持てば経営者という立場になるため、労働時間については下積み時代からきちんと考えていきたいですね。

パティシエに向いているのはどんなタイプ?適性は?

お菓子が好きなことが大前提

好きでなければ続けられない仕事です。「お菓子が好き」「お菓子作りが好き」「料理が好き」ということが大前提になります。好きなことであれば、大変でも上を目指して努力していけるでしょう。

繊細な感覚と美的センス

おいしい洋菓子を作るためには、敏感な味覚が必要です。色彩感覚や美的感覚といったセンスも問われます。さらに、他にはないオリジナリティー溢れる商品を作るために、柔軟な発想力も必要でしょう。すでに持っている能力だけで満足せず、さらに高いスキルを身に付けられるように勉強していくことも大切です。

努力と根気と体力

繊細なことが求められる一方で、体と精神の丈夫さも欠かせない仕事です。同じ作業を繰り返し続けられる根気、重いものを運ぶための体力、目標を持って下積み時代を乗り越えていける努力などが必要になります。

あくなき探求心と向上心

新作の開発やオリジナリティーの追及には、試行錯誤を繰り返し、目標に向かって取り組み続ける姿勢が必要です。言われたことをやっているだけでは成長していけません。工夫したり考えたりすることをやめず、常に良いものを作り出そうと努力できるストイックな人に向いている職業といえるでしょう。

パティシエになるには、どうすればいいの?

調理・製菓専門学校に通う人が多い

かつては高卒ですぐにお店に入り、現場で修業をするというパターンが多かったパティシエ。しかし近年は、専門学校に通って基礎知識・技術を身に付けてから就職するという人が増えてきました。専門学校を出ていれば即戦力にもなるため、就職にも有利です。海外で修業するという方法もあります。

独立を目指すなら資格取得を

パティシエに必須資格はありません。ただ、持っていると有利になる資格はあります。それが、「製菓衛生師」と「菓子製造技能士」です。
「製菓衛生師」は、さまざまなジャンルの製菓技術と、お菓子をつくるうえでの衛生知識が身に付いていることを証明する資格です。養成施設で1年以上学ぶか、実務経験を2年以上積むことで受験資格が得られます。
「菓子製造技能士」は、菓子製造の技術を証明する資格です。洋菓子・和菓子に分かれており、1級と2級があります。こちらは実務経験が必要なため、就職してから取得するという流れです。
どちらも国家資格で、技術や知識があるという証明になります。特に独立を目指している人は取得しておくのがおすすめです。

パティシエに関連する職業には、どんなものがあるの?

パティシエに関連する食品系の職業をご紹介します。

・パティシエに関連する職業

調理師/管理栄養士、栄養士/ソムリエ/フードコーディネーター/クッキングアドバイザー/料理研究家/和菓子職人/パン職人

小学生がなりたい職業ランキングTOP10

新型コロナウイルスの影響でテレビなどの視聴時間が伸びたこともあり、エンタメ系の職業が上位にランクインしました。
この記事で取り上げた「パティシエ」は、女子の第3位にランクイン。
小学生女子は、先生や看護師、パティシエなど、身近な職業に憧れる子どもも多いようです。
さまざまな夢を持つ小学生。この気持ちを忘れずに、これからも成長していってほしいですね。

関連記事:
小学生がなりたい職業ランキング「ユーチューバー」は男子2位、女子4位
https://benesse.jp/juken/202101/20210106-3.html

まとめ & 実践 TIPS

パティシエは、洋菓子を作るプロフェッショナルです。洋菓子店だけでなく、ホテルやレストラン、お菓子メーカーなどで働いています。朝は早く、体力や精神力も必要な仕事で、特に下積み時代は大変。ただ、お客さんの笑顔を楽しみにしたり、自分の技術の向上を実感したりできる、やりがいある仕事でもあります。お菓子作りが好きな人、美的センスに溢れている人に向いている職業です。

パティシエに憧れている小学生は、どんなところに魅力を感じているのでしょうか? 夢に向かって成長していく子どもたちを、応援してあげたいですね。

出典:
マナビジョン「パティシエ」
https://manabi.benesse.ne.jp/shokugaku/job/list/050/index.html?utm_source=kj&utm_medium=banner&utm_campaign=manabi


調査名:「進研ゼミ小学講座」 ニューノーマル時代の小学生の意識調査ランキング2020
株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、代表取締役社長:小林仁)「進研ゼミ小学講座」が、2020年の出来事や将来に関する小学生の意識調査を実施。
実施期間・方法:2020年11月20日~23日にアンケートを実施。
回答者・回答数:「進研ゼミ小学講座」の小学3~6年生の会員7661人(女子5170人・男子2491人)が回答。

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A