文化学ってどんな学問?

世の中にはたくさんの学問があります。どんな内容で、何を学んでいくのか知っておくことは、自分の興味や関心の方向性を探れることはもちろん、進路を決めるために、大いに役立つでしょう。今回は「文化学」を取りあげます。


文化学とは?

 文化学とは、研究範囲が非常に広く、あらゆる視点が絡み合った学問です。世界各地の文化の成り立ちや時代背景をさまざまな角度から研究し、総合的にとらえていきます。他の学問分野ではできないような、ユニークな研究を進めることもできます。

 

これからの社会では、外国文化の理解、比較文化論や国政関係論など、グローバルな視点と柔軟な思考力が求められます。また、物事を俯瞰(ふかん)的視点でとらえる文化学には、今後、国際研究の分野でのさらなる活躍が期待されています。

 

 

文化学ではどんなことを勉強する?

 世界各地域の文化について、時代背景を踏まえつつ、言語、社会制度、哲学・宗教、芸術など、文化を構成するあらゆる視点から比較・研究し、人間の「物質的な豊かさ」ではなく、「真の豊かさ」とは何か? といったことを追究していきます。カバーする領域が広いため、学べる大学や学部も多種多様です。教員養成系の「ゼロ免コース」(教員免許の取得を卒業要件としないコース)で文化学を学べるところも多いので、自分の学びたい分野が研究できる大学を探しましょう。

 

 

文化学の講義はどのように設定されているか

 ここでは外国文化を中心に学ぶ場合について紹介します。
語学をベースとして研究を進める場合は、外国語学科に類似したカリキュラムに加え、経済学史、西洋文化史、政治思想史、世界史概論など、さまざまな科目が設定されています。また、外国人の目から見た日本、外国の作家が日本の作家に与えた影響など、比較文化や比較文学についても学ぶことができます。

 

 

文化学を学んだ人々の卒業後の進路

 幅広い知識と国際的感覚を生かし、金融、商社、旅行業などの企業に就職する人が多いようです。また、教員になる人、大学院に進学する人もいます。マスコミ志望者もいますが、狭き門のため、より専門的な知識を構築し、独自の力で道を切り開いていく能力が必要となるでしょう。

 

 

参考:
文化学 │ 学問・大学情報 | Benesse マナビジョン
http://manabi.benesse.ne.jp/shokugaku/learning/system/008/index.html

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A