模試結果のほめられポイントはそこ? なう。 おぐらなおみの「受験なう。」~高3・大学受験編~

++模試結果のほめられポイントはそこ? なう。++

ふと思いたって、カレンダーにムスメの受験関係の日程を書きこんでみました。

2015年1月17日、18日が大学入試センター試験(本試験)。
試験が実施される1月を想像してみますと、日中の太陽は弱々しく、吐く息は白い。
インフルエンザや胃腸風邪の流行を心配している自分……。

……まだまだ先ですね、だって今はまだこんなに暑いんですもの。
この太陽の輝き、ふき出す汗、響くセミの声のほうが現実。

大丈夫! 冬はまだ先! などと考えつつカレンダーをめくってみると、
9月下旬あたりに「大学入試センター試験 受験案内配付 検定料等払込 出願」などと書いてある!
誰だ、こんなところに落書きしたのは!?(わたしです)! びっくりした!

ちょうど去年の今頃、ムスメの先輩のお母さんと話していて、
「センター試験って、漠然と冬だなーと思っていたら、9月に出願することになってて
なんだか急に目が覚めた。」と伺い、私はそれを忘れないようにしようと
カレンダーに書き込んで、まんまと忘れていた、と。

9月なんて真夏日は普通にあるし、寝苦しい夜も続くし、まだまだビールのおいしい季節ですよ?
そんな時期にいよいよセンター試験出願……(ごくり)。

なんだか急にドキドキしてしまったので、ムスメの模試の結果でも見るか、と思ったら、
なんだか出し渋っているので、いいから見せなさい、と迫ってみる。そして見た模試の結果……。
……この噴き出る汗は夏の暑さのせい? 想像上の1月の自分が、冬にもかかわらず汗をかいているは、
これはきっとあれだ、冷や汗だ!

このところ、ムスメの勉強量が増えているのは知っておりますし、本人も第一志望の大学に
手が届くように努力しているとは言っています。
しかし、伸び悩んでるんだなあ……、なんとかこの重い空気を打破したいものだなあ……。

ムスメ本人にやる気が見えるのが救いです。
親としては、そのあたりをほめて伸ばすべきだとは思いますが、まずは模試の結果用紙の紙質を
ほめてみました。すべすべで気持ちいい。
何かに似ていると思ったら、これは赤ちゃんの肌質ですね。

なんとなく、全ての入試が終わったあと、このすべすべ感を思いだすような気がしました。
赤ちゃんだったムスメが、大学入試に真剣に取り組んでいるんだなあと思い、
胸が締め付けられるような気がしました。

もうすぐ夏休み。今年は辛抱の夏になりそうです。

プロフィール

おぐらなおみ

おぐらなおみ

マンガ家、イラストレーター。「子育てレインボウ」「育児バビデブー」「働きママン1年生」など著書多数。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A