【自由研究】スライムの粘度 <中学生>

【自由研究】スライムの粘度 <中学生>夏休みの宿題といえば自由研究。テーマはもう決まりましたか?
ベネッセ教育情報サイトの「自由研究解決策特集」コーナーでは、お子さまのタイプやかけられる日数などを診断し、150以上のテーマから、最適なものを選ぶことができます。
ここでは、その中からおすすめテーマのひとつをご紹介しましょう。


対象学齢 : 中1~中3
制作日数 : 1日
調べる方法
スライムの材料は、液体洗たくのり(成分がPVAのもの)、ホウ砂。つくり方は、
①洗たくのり:水=1:1でよく混ぜておく(色をつける場合、少量の絵の具か食紅を混ぜる)。
②ホウ砂:水=1:10ぐらいのホウ砂水溶液をつくる(溶けきれていない飽和水溶液にする)。
③洗たくのりの液に、ホウ砂水溶液を少しずつ入れながら、よくかき混ぜる。
スライムの粘度を変えるには、洗たくのりの液の濃度を変える、ホウ砂水溶液の濃度を変える、洗たくのりの液とホウ砂水溶液の混ぜる割合を変える、の3通りが考えられる。
それぞれ少しずつ変えて、どんなスライムができるかやってみよう。
※ホウ砂は有毒なので、なめたり飲んだりしないように注意しよう!
また、手や指に傷があるときには、素手でさわらないようにしよう!

 

つづきはこちらから  http://benesse.jp/jiyukenkyu/cont/chugaku/075.html

夏休みの自由研究カンタン!解決策特集  http://benesse.jp/jiyukenkyu/

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A