学習まんが分野別おすすめベスト3を発表!面白く学べるから読まないと損してる!?<中学生編>

子どもにはいろんなことを学んでほしいけれど、興味がないことを学習させるのはなかなか難しいもの。でも漫画なら、勉強させられている感皆無!で自然と知識が身についていきます。興味の方向性が固まってきた中学生に、新しい分野への扉を開くきっかけとしても、活用できるかも。そこで、<小学生向け>に引き続き、中学生向けに楽しく読んで学べるオススメの「学習マンガ」を「これも学習マンガだ!」プロジェクト事務局長の山内康裕さんに聞きました。

「これも学習マンガだ!」プロジェクトとは?
日本財団主催で2015年に始まったプロジェクト。学びにつながるマンガを選出、発表し、作品を国内外の読者に届けることを目的に活動する。漫画家の里中満智子氏が代表を務めるほか、堀江貴文氏などマンガ好きとして有名な各氏も選書委員として参加。
https://gakushumanga.jp/concept/

この記事のポイント

分野別おすすめマンガBEST3

学びたい分野別に、中学生にオススメの漫画とそのポイントをご紹介。もちろん、中学生だけでなく大人も楽しめる名作揃いなので、親子で読んで会話のきっかけに。

【科学】が学べる学習マンガベスト3

実在の宇宙飛行士もモデルに

「宇宙兄弟」小山宙哉/講談社 全39巻(完結)



amazonで見る

子供の頃から月や火星に行くことを夢見てきた南波六太と日々人兄弟の物語。連載開始時は2008年で舞台設定は2025年。NASAやJAXAのメカ技術や天文学などへの入念な取材を下敷きとした各シーンも高く評価されている。実在する企業名などを登場させたリアルな描写も話題。
<ここがオススメ>
「諦めずに夢を追うことは大切です。『夢ってどうせ実現しないでしょ』と思ったり、そういうことを言う人がいたときに読んでください。未知の世界に足を踏み入れる、先陣を切っていく心構えにも」

近未来の宇宙、そして地球はどうなってる?

「プラネテス」幸村誠/講談社 全4巻(完結)


amazonで見る

2070年代、人間は地球圏を月面にまで広げていた。相変わらず地上の貧困や紛争問題は未解決で、宇宙開発の恩恵は先進国が独占している状態だった。主人公は航空士志望の青年・星野八郎太。地球周辺に浮かんでいるデブリの回収屋として働きながら、夢と現実の狭間で思い悩んでいる。宇宙の世界を身近に感じられる作品。
<ここがオススメ>
「宇宙で働くことが普通になった未来の人の視点で、宇宙開発の良いところ、悪いところの両方を描いています。宇宙に日常的に行けるようになる時代がどんなものになるか想像してみては」

体の中の世界に、想像が膨らむ

「はたらく細胞」清水茜/講談社 全6巻(完結)



amazonで見る

人体を国と見立て、細胞を擬人化したアクション・ギャグ漫画。主人公の女の子・赤血球AE3803番は、肺へ酸素を運ぶ途中、肺炎球菌と戦うクールで不器用な男・白血球U-1146番と出会う。東京大学医学科の授業でも引き合いに出されることがあり、医療関係者からも高く評価されている。風邪を引いたとき、思わず体の中の細胞に思いを馳せてしまう作品。
<ここがオススメ>
「自分たちの体がどういうものでつくられているのか、細胞が頑張ることで自分の体ができているんだということが学べる作品です。風邪や病気の時に、自分の体の中では何が起こっているのかがわかります」

【歴史】が学べる学習マンガベスト3

日本の歴史と切り離せない仏教を学べる

「阿・吽」おかざき真里/小学館 全14巻(完結・14巻は2021年7月に発売予定)



amazonで見る

日本仏教の要である、比叡山延暦寺の開祖である最澄。弘法大師の名で日本人なら誰もが聞いたことのある空海。平安の日本を変え、日本の仏教の礎を築いた2人。宿命のライバル同士を描くヒストリカルヒューマンドラマ。2人の人間模様にのめり込むうち、日本の歴史と仏教について自然と知識が身についていく。
<ここがオススメ>
「空海と最澄の二人それぞれががどのように真言宗、天台宗を開祖したのか。同じ仏教であっても、二人の歩んだ道、関係性からその違いがわかります。また、互いに切磋琢磨したからこそ、今も継がれている宗教として残るような存在になったのではないか。そのライバル関係の大切さも感じられる作品です」

令和になるタイミングで脚光を浴びた一作

「昭和天皇物語」能條純一, 半藤一利, 永福一成/小学館 全8巻(完結)



amazonで見る

作家・半藤一利の『昭和史』を原作に、昭和天皇から見た昭和史という視点であくまでドキュメンタリーとして描かれる。明治・大正・昭和の激動の時代を生きた昭和天皇の生涯を描きながら、20世紀の日本の歴史を振り返る構成になっている。昭和という時代を理解するきっかけに。
<ここがオススメ>
「平成も終わり、ある意味歴史上の人物になってしまった存在である昭和天皇が、どのように育ち、どういう思想でどんなことをしたのでしょう。戦時中にはどんな存在だったのか、現代にも通じる天皇の役割を知ることができます」

歴史を探究する面白さに開眼できる

「宗像教授伝奇考」星野之宣/小学館 全8巻(完結)



amazonで見る

宗像伝奇教授が、各地の伝説や歴史を調査するフィールドワークで、様々な事件や騒動に遭遇する古代史ミステリー。古代に何が起きたのかを、奔放な想像力と行動力を武器に解き明かしていく。基本的に1話完結の短編で、伝奇・SF的色彩の強い作品。民俗学の面白さに触れられるだけでなく、フィールドワークの方法もわかる。
<ここがオススメ>
「地域に伝わる伝奇・伝承を解き明かし、真実を解き明かしていく作品。内容はフィクションですが、研究とはそもそも何か、歴史を遡って研究・探究する面白さを知ることができます」

【国語】が学べる学習マンガベスト3

17字につまった豊かな世界を味わえる

「ほしとんで」本田/KADOKAWA 全4巻(連載中)



amazonで見る

とある大学の芸術学部の文芸学専攻に入学した尾崎流星。「俳句ゼミ」で淡々とした性格の流星と濃い俳句ゼミメンバーが織りなす、本格「俳句」青春コメディ。基本ルールから奥深さまで俳句の世界を学べるだけでなく、言葉の美しさや日本の伝統芸能への興味の入り口に。
<ここがオススメ>
「言外の情景を読み解きながら楽しむ俳句。どうしてその言葉を使うのか、短い言葉の中にどんな思いが込められているのかを、初心者の作り手の視点から知ることができ、言葉に興味がわく作品です」

難関の『源氏物語』読破もマンガなら

「あさきゆめみし」大和和紀/講談社 全13巻(完結)



amazonで見る

『源氏物語』54帖がおおむね忠実に描かれており、平安時代の生活様式も詳細にわかる。入試でも頻出するため、受験生にとっても必携のマンガ。『源氏物語』現代語訳を手がけた瀬戸内寂聴も高く評価している。少女漫画としての演出のため、光源氏と紫の上の出会いや空蝉の結婚についてなどは独自のエピソードも盛り込まれている。
<ここがオススメ>
「『源氏物語』を忠実にマンガ化した作品。古典をそのまま読むのは大変なので、まずは『あさきゆめみし』からトライしてみるのがおすすめ。マンガを楽しみながら自然と『源氏物語』の世界を知ることができます」

複数人説あるシェイクスピアの新解釈

「7人のシェイクスピア NON SANZ DROICT」ハロルド作石/講談社 全13巻(連載中)



amazonで見る

決して恵まれた出自といえなかったシェイクスピアがどのように世界的な劇作家になったのかを、「7人いた」という新解釈で漫画化。その人生と、宗教弾圧や陰謀なども描かれる。登場人物のセリフにはシェイクスピアの珠玉の名言もちりばめられていたり、シェイクスピアについての解説コラムも。読めば、『マクベス』などの名作も実際に手に取って読みたくなるはず。
<ここがオススメ>
「『ロミオとジュリエット』などで有名なシェイクスピア入門書としてもおすすめ。シェイクスピアが生きていた時代のイギリスの文化や時代背景を知ることができます。シェイクスピアは一人ではなく7人の分業制だったのでは?という仮説で、チームで作品を制作することの可能性も感じられます」

【芸術】が学べる学習マンガベスト3

アートの知識も蓄えられる

「ギャラリーフェイク」細野不二彦/小学館 全35巻



amazonで見る

贋作・レプリカ専門のアートギャラリー「ギャラリーフェイク」を舞台に、オーナーの藤田玲司がさまざまな人物と美術品を通じて美とは何かを追い求める。美術や芸術、骨董の歴史から商業的な側面まで、蘊蓄も多い。美術史全体や美術館をめぐるさまざまな事情についても知識が身につく。
<ここがオススメ>
「教科書の情報で知る「美術」ではなく、それぞれの作品の裏にある作品が生まれた背景や人間ドラマが描かれたマンガです。美術の時間では作品鑑賞に興味が湧かなかったという人にもおすすめ!」

書の奥深さ、文字の奥深さに触れる

「とめはねっ!鈴里高校書道部」河合克敏/小学館 全14巻(完結)



amazonで見る

私立鈴里高校に入学した大江縁は、廃部寸前の書道部で次第に書道の魅力に開眼していき、高校書道部にとっての「甲子園」、国際高校生選抜書展への出典を目指す。書道への丁寧な解説があるほか、作品には一般公募の書道作品が用いられ、書道監修は書道家の武田双雲が務めている。書道の豊かな芸術性に気づける作品。
<ここがオススメ>
「書道の中にもいろいろなジャンルがあり、それぞれ何が良いとされているのかなどを主人公達と一緒に勉強できます。普段何気なく書いている「文字」に感動することうけあい」

美術を通して、自分や進路を見つめ直す

「ブルーピリオド」全10巻(連載中)



amazonで見る

高校2年生の矢口八虎は派手な遊び人だが、容量がよく成績はトップクラス。でも、何をやっても達成感を得られず、空虚な日々を過ごしていた。将来や未来について焦燥感を感じていた中、ひょんなことで絵にのめり込み、真剣に美大の受験を目指すように。2020年のマンガ大賞受賞の“スポ根”美術マンガ。進路を見つめ直したいときにも。
<ここがオススメ>
「美術大学ってどういう場所なのでしょう。どんな勉強が必要で、受験ではどういった試験が行われているのかがわかる作品です。読めば「自分で何かを表現したい」というチャレンジ意欲が湧きます」

【多様性】が学べる学習マンガベスト3

「違う」人間がともに生きる難しさ

「違国日記」ヤマシタトモコ/祥伝社 全7巻(完結)



amazonで見る

両親を失った15歳の朝は、母の姉で少女小説家の槇生に引き取られることになった。姉夫婦の葬式でたらい回しにされていた朝を見過ごせず勢いで引き取った槇生だったが、翌日には我にかえり、人見知りを発動。孤独を愛する槇生と15歳の朝との歳の差同居譚は、人との関係性の新しい在り方を提示する。
<ここがオススメ>
「叔母と姪の共同生活を描いた作品。他人は自分とは違った価値観を持っていることや、全部を合わせる必要はないということ、どうやって人と関係性を作っていくのか、その一端が学べます」

女の子はいつもニコニコ、かわいくいないといけないの?

「さよならミニスカート」牧野あおい/集英社 全2巻(連載中)



amazonで見る

人気アイドルグループをある事件によって脱退し、過去を全て隠して高校生活を送る少女・神山仁那が主人公。男だから、女だからという固定観念に疑問を投げかけるセリフも多く、連載開始時の「このまんがに、無関心な女子はいても、無関係な女子はいない。」というコピーも話題に。自分の中の偏見と向き合える作品。
<ここがオススメ>
「『女の子だから』『男の子だから』こうしなくちゃいけない、笑って許さなきゃいけないなんてことはありません。周りの意見に流されずに、自分が何を好きで何が嫌なのか、何が問題だと思うのかを大切にする気持ちに気づけます」

モンスターとも!?共生するためのコミュニケーションとは

「ヘテロゲニア リンギスティコ~異種族言語学入門~」瀬野反人/KADOKAWA 全3巻(完結)



amazonで見る

新人言語学者のハカバは、師事していた教授の怪我により、彼の調査の後任として魔界を探索することになった。仕事の内容は魔界にいるモンスターのコミュニケーションの調査。モンスターたちにもそれぞれの文化や生活があって…。新感覚のアカデミックな異種族交流型ファンタジー。「研究者」になりたい人の入門書にも。
<ここがオススメ>
「世界にはいろいろな言葉を使う人がいて、それぞれみている世界や考え方、価値観は違ったものを持っていること。実感できるマンガです。お互いが認め合って歩み寄るヒントが描かれています」

【社会のしくみ】が学べる学習マンガベスト3

お金が人を惑わせていく様を描く

「ゴールデンゴールド」堀尾省太/講談社 全8巻(連載中)



amazonで見る

瀬戸内海の孤島に住む少女・早坂琉花は、平凡な日々を過ごしていた。ある日、海辺で拾った謎の置物に祈りを捧げると、彼女の祖母が営む民宿や雑貨店が繁盛し始める。しかし次第に皆金への欲に、正気を無くし…。謎の生命体「フクノカミ」に翻弄される田舎の人々を描くサスペンスホラー。お金の怖さ、力について考えさせられる。
<ここがオススメ>
「お金に目がくらんだり、左右されたりすることは、生きていく上でこれから多く経験することかもしれません。お金に魅入られて、支配されてしまうということの怖さ、そして社会にはお金によってどんな変化が起こるのかということが学べます」

80歳からでも人生リスタートできる!?

「傘寿まり子」おざわゆき/講談社 全15巻(連載中)



amazonで見る

80歳になるベテラン作家の幸田まり子は、自分の家で息子夫婦、孫夫婦との4世帯同居中。旧友の死をきっかけに、ここには居場所がないと感じて、家出を決意した。そして出会いに刺激を受けて活力を取り戻し、また新たな人生を波乱万丈に歩み始める姿を描く。誰もがいつか老いていく、そのことにも想像が及ぶ作品。
<ここがオススメ>
「おじいちゃん・おばあちゃんたちにも、もちろん10代・20代の頃があって今があり、子供の頃の気持ちも残っています。おじいちゃん・おばあちゃんたちが、より身近な存在として感じられ、違った世代の人ともっと話したくなる作品です」

結婚=ゴールじゃない世の中を生きる君に

「逃げるは恥だが役に立つ」海野つなみ/講談社 全9巻(完結)



amazonで見る

派遣切りにあってしまった25歳の森山みくりは、津崎平匡に家事代行として雇われることに。そしてその後、就職としての結婚を持ちかけ、仮面夫婦生活を送るように。その生活を続けるうち、次第にお互いに恋心が芽生え、結ばれる。50代バリキャリ女性、ゲイの男性など様々なキャラが登場し、恋愛とは、結婚とは何か考えさせられる。
<ここがオススメ>
「結婚って何だろう? 人と一緒に暮らして、生活をともにする上での問題や楽しみって何だろう? どんな夫婦の在り方があるのか、みんながイメージする結婚についての理解が深まります」

考える力を、生きる力や学びの土台に

「漫画君たちはどう生きるか」吉野源三郎/羽賀翔一/マガジンハウス 全1巻(完結)



amazonで見る

好奇心旺盛な少年コペルくんと、彼を亡き父親がわりに見守るおじさん。2人の心温まるやりとりを軸に、生きる意味をやさしく深く説いた児童向け教養小説の金字塔が、初めてマンガ化。2018年の和書ランキング1位を獲得した、大ベストセラー。最初にマンガで内容を頭に入れておくと、原作も読みやすくなりそう。
<ここがオススメ>
「日常の中で気になったふと受け流してしまいそうなことを、やり過ごしたり、適当にしたりするのではなく、ちゃんと立ち止まること。正面から向き合って考える必要性、重要性を教えてくれます」

まとめ & 実践 TIPS

有名な大ベストセラーから、近年の作品まで揃った中学生向けセレクション。反抗期真っ最中、という親子も多いかもしれませんが、マンガをきっかけに会話が生まれる副産物もありそうです。

出典:これも学習マンガだ!
https://gakushumanga.jp/

プロフィール

山内康裕

「これも学習マンガだ!」プロジェクト事務局長/一般社団法人マンガナイト代表理事

https://gakushumanga.jp/
「これも学習マンガだ!」は日本財団主催で2015年度からスタートし、現在は一般社団法人マンガナイト主催(日本財団助成事業)で推進している。新しい世界を発見できるマンガや、学びにつながるマンガを選出・発表し、作品を国内外の読者に届ける。

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A