トマトはダメでもケチャップは好き 小学生の食べ物好き嫌い事情

ベネッセ教育情報サイトでは、小学生の子どもを持つサイトメンバーを対象に「お子さまには食べ物の好き嫌いはありますか? どのような?」のテーマで、オンライン投票を実施した(投票期間:2014年3月 投票数1,203票)。子どもにはバランスのよい食事をとらせたい、でも好き嫌いが多くて……。そんな悩みを抱える保護者のかたも少なくないだろう。

 

トマトはダメでもケチャップは好き 小学生の食べ物好き嫌い事情

 

お子さまに食べ物の好き嫌いが「ほとんどない(25.7%)」「ない(4.7%)」と回答した保護者はあわせて約3割でした。

 

●お肉が大好きでモリモリ食べる
●食べることが大好きで、学校の給食も楽しみにしている
●離乳期にまんべんなく食べさせたためか、好き嫌いはほとんどない
●食物アレルギーがあるが、好き嫌いはない

 

一方、好き嫌いが「たくさんある(13.1%)」「いくつかある(43.1%)」「ある(13.4%)」と回答した保護者は、あわせて約7割にものぼりました。

 

●きのこ類、生野菜、豆類がダメ
●えび・カニなど魚介類が全般的に嫌いで、ちくわや魚肉ソーセージなどの加工品もダメ
●牛乳をはじめとして、白い食べ物
●肉類全般が嫌いで、大丈夫なのは鳥ささみくらい

 

特定の食材というよりも、野菜、肉、魚、それぞれを全般的に苦手とする傾向があるようです。

 

「見た目、味の変わったもの」「初めてのものや見た目があまりきれいでないもの」などを食わず嫌いする子どもも少なくありません。また、「トマトがダメですがケチャップは大好き」「じゃがいも、にんじん、玉ねぎ単体では好きなのに、肉じゃがにするとダメ」「焼きトウモロコシが好きなくせに、コーンが嫌い」など、食材そのものより、調理法やアレンジに左右されることがあるようです。

 

出典:【小学生】お子さまには食べ物の好き嫌いはありますか? どのような? -ベネッセ教育情報サイト

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A