【体験談】「高3秋までずっとE判定…からの大逆転合格!」そんな先輩は、一体どんな対策をしたのか?

「高3の秋なのに模試でE判定……もうダメ。第一志望はあきらめたほうがいい?」

頑張っても頑張っても、模試で結果が出ないとき。
受験生のお子様は「自分の勉強は間違っているのか? 入試まで本当に間に合うのか……?」不安が押し寄せてくる時期かと思います。

保護者の方も、第一志望をあきらめるという選択肢が、頭をよぎるかもしれません。

でも、ちょっとだけ聞いてほしいのです。高3秋までずっと模試でE判定だったものの、第一志望に合格した先輩はたくさんいるのです……!

そこで今回は、リアルに大逆転合格ストーリーの主人公となった先輩が、E判定の状態から何をして合格をつかみ取ったのか、体験談を紹介します。

※体験談は2021年5月実施 「進研ゼミ高校講座」を受講していた現大学1年生512名のアンケートより構成しています。

この記事のポイント

「なぜ解けなかったか?」を分析して大逆転合格!

\E判定から大逆転合格した先輩の体験談/

効果があったのは、数学で解けなかった問題の原因を分析したこと。

数学の問題をポイントごとに分割し、「なぜ解けないのか?」原因を分析して、対策を立てていきました。

入試本番で初めて見る難しい問題でも、落ち着いて方針を立てて解けるようになりました。

ニガテ科目は、早めに克服しておけばよかったな……と思います。
(京都大 総合人間学部 総合人間学科 Y.K先輩)

スキマ時間を利用して、大逆転合格!

\E判定から大逆転合格した先輩の体験談/

英語の長文で、速読ができずに苦労していました。

そんななか、効果があった対策は、スキマ時間での基礎固め。英単語をきちんと覚えておらず、文中にでてきても意味が分からないものが多くて、焦っていたのが原因でした。

「なんかやる気が出ないな……」と思う時も、5分くらいのちょっとした勉強をすることで、やる気が出てくることも!

英単語、古典単語、古典常識、英文法問題集は、毎日コツコツと取り組むことが大事だと思いました。
(関西学院大 総合政策学部 K.M先輩)

ニガテな単語・間違えたところを見直して、大逆転合格!

\E判定から大逆転合格した先輩の体験談/

自分がニガテなところを攻略するのが、大事です。

私の場合は英単語でした。自分がわからなかった単語をまとめたら、わからない単語が載っている単語帳ができて、対策がしやすくなりました。長文に出てきた単語を覚えていくのも、おすすめです。

結果、大学入学共通テストのリーディングが、とても解きやすくなりました!

数学の場合、模試やテストで間違ったところを復習していきましょう。数学の見直しを怠ると、いつまでも同じミスを繰り返してしまうので……。
(愛知県立大 日本文化学部 歴史文化学科 K.K先輩)

インプットだけでなく、アウトプットの大事さに気付いて、大逆転合格!

\E判定から大逆転合格した先輩の体験談/

私の場合、ひたすら問題を解いて、合格しました

同じことを何回もひたすら書いたり、読んだりといったインプットをしていましたが、なかなか定着しないし、時間とともに忘れてしまうことに悩んでいました。

対策は、アウトプット=ひたすら問題を解くこと。

問題を解いた後、とくにできなかったところの解説をしっかり読むことで、インプットだけより理解が深まり、定着しやすくなりました。
(関西学院大 社会学部 社会学科 S.A先輩)

まとめ & 実践 TIPS

模試の結果はあくまで今の実力。受験生は最後の最後まで、伸びる。

この記事を読んでいるあなたや、保護者の方は今、E判定を前に不安になっている頃かもしれません。

しかし、今は思うような結果が出なくても、試験本番でそれまで積み重ねてきたものが力となり、大逆転合格という結果につながることは、実際にあるのです
だからどうか、受験生のかたも、保護者のかたも、安心してくださいね。

大事なのは、模試の結果に一喜一憂するだけでなく、模試の結果をうまく活用すること。

「模試の平均点との差が大きい、ニガテ教科は何か?」
「ニガテ教科の中でも、どこが一番ニガテか? その理由は何か?」
を見つけて、対策を立てることで、大逆転合格に一歩近付くことは、可能なのです。

模試の結果は、あくまで今の実力をあらわしたもの。
最後の最後まで伸びるのが、受験生
受験生は、高3の秋からでも、まだまだ変わることができます……!

大丈夫。がんばった分だけ、力は着実についているのです。
次はきっとあなたが(もしくはお子さまが)、大逆転合格をつかむ番ですよ。

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A