群馬県 高校入試制度・出題傾向(平成21年度)

群馬県の公立高校入試制度(平成21年度)

内申書情報後期選抜前期選抜
内申点は中一から中三まで3年間の成績が対象となる。9教科の成績は各学年とも5段階で評価され、中三は12月末までの状況を総合的に判定したものが記入される。内申点と学力検査の比重は、高校によって異なる。合否の判定は、おもに内申書と学力検査(5教科500点満点)によって行われる。高校によっては「A選抜」と「B選抜」の2つに分けて行うところもある。学力検査の数学・英語・国語のうち1教科について、自校で作成した問題を出題する高校もある。傾斜配点を実施している高校・学科(コース)もある。すべての高校で実施。中学校長の推薦が不要なかわりに「志願理由書」を提出する。合否は内申書、面接、作文(小論文)、総合問題、実技検査など、高校が定めた検査の結果を総合して判定される。なお、総合問題は学力を問う内容を含む検査。

群馬県の公立高校入試傾向(平成21年度)

英語
入試傾向
英語の記述式の問題が5割をしめる!
【1】―【4】はリスニング。【5】は短めの対話文読解。【6】は、自分の学校についてのよい点を書く英作文問題。【7】は対話文読解で、和文英訳問題も含まれていたんだ。【8】の長文読解には、英問英答問題や、内容に関する質問に対して日本語で説明する問題などが出たよ。
過去3か年はこれが出た!
数学
入試傾向
放物線や展開図をかく問題が出た!
【1】は計算問題。【2】は、数と式や確率についての出題。【3】は平面図形の問題。【4】は、速さと距離についての関数の問題。【5】は数と式で、マッチ棒を用いた規則性の問題。【6】は正四角すいを素材とした空間図形の問題で、展開図を3つかく問題などが出たよ。
過去3か年はこれが出た!
国語
入試傾向
幅広い単元が出題され、記述問題が多い
大問構成に変化はなかったよ。【1】説明的文章、【2】小説、【3】古文、【4】漢文からの出題。【5】は漢字の問題と国語知識を問う問題が出されたんだ。【6】は作文で、2つの詩のどちらかを選んで、読んで感じたことや考えたことを書く問題だったよ。
過去3か年はこれが出た!

理科
入試傾向
文章記述の出題が多く、作図問題も出る!
【1】と【2】は4分野からの小問集合で、【3】が生物、【4】が地学、【5】が化学、【6】が物理からの出題だったよ。理由を書く問題が6題、実験結果からわかることを書く問題が2題、その他に4題の文章記述問題が出たよ。グラフの作図問題は2題出たんだ。
過去3か年はこれが出た!
社会
入試傾向
3分野ともに、文章記述問題が多く出題された!
【1】は3分野融合、【2】【3】は地理、【4】【5】は歴史、【6】【7】は公民の出題だったよ。3分野とも、グラフや地図などの資料を読み取って、理由や特徴などを述べる問題が多く出題されたよ。歴史では、資料をもとに自分で課題設定をする問題が出されたよ。
過去3か年はこれが出た!

プロフィール

進研ゼミ中学講座

「進研ゼミ中学講座」はやる気を引き出す学びで、確かな学力を伸ばしていきます。
変化する入試と学力に合わせた最適なカリキュラムと教材で志望校合格を目指せます。

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
まなびの手帳ロゴ ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A