【Q&A】小学生の英語学習にかかる教育費は? 英会話スクールやオンライン英会話の平均費用

学習指導要領の改訂で学校の英語教育でも「話す」ことが重視されるようになりました。英語でのコミュニケーション力を伸ばすため、英会話スクールやオンライン英会話の活用を考えるご家庭もあるでしょう。小学生が学校外で英語学習を進める際、一体どのくらいの費用がかかるのでしょうか?

この記事のポイント

小学生向け英語塾(通学制英会話スクール)の月謝はいくら?

小学生向けの通学コースを提供している英会話スクールでの、1回あたりのレッスン料金は、約1,700円~5,000円ほど。月額にすると約6,500円~2万円です。

月謝の金額は、主に次の要素によって変わります。

・講師が外国人か日本人か
・1回分の時間
・1カ月のレッスン数
・まとめて申し込むレッスン数(または期間)
・形態(マンツーマン・少人数・グループ)
・レベル

ただ、レッスン料金以外に、入学金・年会費・テキスト代などが発生することも多いもの。詳しい料金は各スクールに確認しましょう。

子ども向けオンライン英会話の費用はいくら?

子ども向けオンライン英会話では、最も少ないレッスン数では月に2回、最も多いレッスン数では毎日数回や受け放題といったコースがあります。

料金の価格帯は、たとえば以下のようになっています。

【月2~5レッスンのコース】
・価格帯:約2,000円~1万円
・1レッスンあたり 約600円~2,500円

【月15レッスン以上のコース】
・価格帯:約6,000円~5万円
・1レッスンあたり約300円~1,600円

グループレッスンとマンツーマンの費用は、どのくらい違う?

基本的には、グループレッスンの料金のほうがマンツーマンレッスンより安くなります。

具体的な金額はスクールによって大きく異なりますが、グループ制とマンツーマン制の両方を提供しているところでは、グループレッスンの2倍以上の料金設定となっている場合も珍しくありません。

【同一スクールにおける料金例】
・グループ(8名まで):月額約1万円
・マンツーマン:月額約3万円

別のスクール同士を比較すると、Aスクールのマンツーマンより、Bスクールの少人数制のほうが高い」というケースも見られます。

ただ、レッスンのレベルやカリキュラムが異なり単純比較が難しいため、各スクールで料金と内容をしっかりチェックしてください。

親子や兄弟で受講する場合に「家族割」はある?

オンライン英会話でも通学制の英会話スクールでも、家族で受講すると割引が適用される場合があります。

【家族割が適用されるパターン】
・同一のレッスンを、きょうだいが一緒に受講する場合
・2名以上の家族が同一スクールで割引対象コースをそれぞれ受講する場合

家族割引がない場合でも、紹介制度を利用することで割引されるケースもあります。

割引額・適用条件などは、受講するコースやキャンペーンによって変わる可能性があります。最新情報は各スクールやオンライン英会話公式サイトでご確認ください。

家庭学習のみで進める場合の費用は?

オンライン英会話や通学制英会話スクールを利用せずに家庭学習でお子さまの英語学習をサポートする場合、主に以下の教材で費用が発生するでしょう。

・英語の音声教材+テキストブック
・英語の映像教材(+テキストブック)

音声教材や映像教材は、買い切り教材の場合で数万~数十万円の費用がかかることもあります。最新教材ではなく定番教材を活用するなら、地域の図書館でDVDやCDを借りられるかもしれません。

映像については動画配信サービスも便利。月額500円~2,000円でさまざまなコンテンツが楽しめます。英語圏で制作された子ども向けのアニメ、ドラマなどを視聴していくと、英語圏の子どもたちの様子や文化に触れることもできるでしょう。(日本語のアニメ、ドラマも視聴できるので、利用にはメリハリをつけましょう。)

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A