保護者もがんばる 運動会のお弁当 持参は9割

小学校・中学校の学校行事というと、卒業式・入学式・修学旅行などいろいろありますが、毎年行われる「運動会・体育祭」を思い浮かべる保護者も多いかもしれません。徒競走や綱引きなど、家族の声援を受けながら子どもたちが力いっぱいがんばる姿に、保護者は目を細めてしまうのはないでしょうか。
運動会・体育祭では、子どもたちは一日中、体をいっぱい動かしてエネルギーを使います。そんな子どもたちを応援するのは、親の声援だけでなく、エネルギー補給に重要な「お弁当」。今回は、そんな「運動会のお弁当」にスポットをあててみました。

■子どもの8割が「楽しみ」 保護者は……

アンケートによると、運動会・体育祭では約9割がお弁当を持参すると回答しています。中には、「PTAがカレーを用意してくれる」「バザーで買う」といったケースもあるようですが、ほとんどの子どもが、お昼には家から持参したお弁当を楽しんでいるようです。また、約半分が「お昼は子どもたちだけで食べる」と回答しており、お弁当は「お昼時、家族の応援の代役」にもなっているのではないでしょうか。

そんなお弁当、「楽しみ」にしている子どもは8割以上に上ります。理由としては「好きなものがどっさり入っているから」がダントツで多く見られました。「お弁当の中身のリクエストは子どもがするので、好きなものばかり入っているお弁当が楽しみなようです」。運動会・体育祭で食べるせっかくのお弁当、親としても子どもに喜んでもらえるよう、はりきってしまいますよね。

また、家族と一緒に食べることができるケースでは「家族そろってピクニック気分で楽しいのだと思う」「おじいちゃんおばあちゃんも一緒に食べるから」といった声が多く見られました。普段は自分一人が通っている学校で、家族そろってお弁当を食べるという非日常感が、子どもたちをウキウキさせるのかもしれません。

一方、そのお弁当を準備する保護者の意見を聞いてみると、子どもが楽しみにしているとはいえ、やはり準備が大変という声がちらほら。「朝早くから大量に作らないといけないので。場所取りや準備もあってあまり時間もなくあせる」という声が多く見られました。また、運動会・体育祭というと、春の5・6月、秋の9・10月の暖かい季節に行われることが多いもの。「腐らないようにいろいろ考えるのが大変」と、メニューに気を使うという声も。せっかくの運動会・体育祭、お弁当でも子どもには笑顔になってもらいたい、そんなドタバタが目に浮かぶようです。

しかし、中には「お弁当は毎日、子どもが自分で作って行きます。運動会の日も普段どおり子どもが作って持って行きました」という声も。ここまでとはいかなくても、子どもにもちょっと手伝ってもらうというのもよいかもしれません。子どもにとっても、自分が手をかけたお弁当は、さらにおいしいものになるのではないでしょうか。

■子どもの好きなメニューは「定番」 野菜を盛り込む工夫も

さて、子どもたちが楽しみにしているお弁当、子どもたちはどのようなおかずが好きなのでしょうか。伺ってみると、「鶏のからあげ」に続き、「卵焼き」「おにぎり」「ウインナーいため」「ハンバーグ」と、子どもたちの多くが好きそうな「定番」が上位を占める結果となりました。「精力を付ける必要性から肉食系のおかずを中心にしています」という声にもあるとおり、子どもたちが好きだという理由以外にも、エネルギーをいっぱい補給して、運動会・体育祭を力いっぱいがんばってほしいという親心が見てとれます。

とはいえ、もちろん肉料理ばかりでは栄養が偏ってしまうもの。アンケートの「おすすめのレシピ」では、さりげなく野菜も盛り込むメニュー案が多く見受けられました。

●から揚げと一緒に、ジャガイモの素揚げやブロッコリーなどを一緒に入れると、彩りもきれいで食べやすいです
●アスパラベーコン巻きなどは、手軽だし彩りが華やかになって助かります
●肉巻きの中に入れる野菜がジューシーなら、子どもたちものどの通りがよいようです
●付け合わせに、キャベツや玉ねぎなどの野菜をいっぱい入れた焼きそばを作ります
●卵焼きの中に、野菜を細かく切って入れてから焼きます

準備も忙しい中、子どものために知恵を絞る保護者の姿に、頭が下がります。

運動会・体育祭のお弁当、準備は大変ですが「運動会のお弁当には応援メッセージを入れている。帰ってきた子どもと話が弾みます」「小学校最後の運動会、重箱に色とりどりのものを詰めて持っていったら、ふたを開けた瞬間に子どもが「わあー!」ととても喜んでくれたので、前日から準備して大変だった気持ちが一気に喜びに変わった」といったように、子どもが喜んでくれるのが、親にとっては何よりの喜びではないでしょうか。
子どもたちが運動会・体育祭を力いっぱいがんばれるよう、声援だけでなく「食」の面からも応援してあげたいものです。

●ベネッセ教育情報サイト調べ
アンケート期間:2014/6/11~2014/6/17 回答者数:1,570名
アンケート対象:年少~中学生のお子さまをお持ちの保護者
※百分比(%)は小数点第2位を四捨五入して表示した。四捨五入の結果、各々の項目の数値の和が100%とならない場合がある

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A