塾が高くてアップアップうぃる。[大学受験]

中学を卒業するときに、塾のことでムスメと話し合ったのち
同じ塾の高校部に通うことになりました。

ムスメがお世話になっているのは地元密着型のアットホームな塾で
小学生の頃から通っているので安心感があります。

この連載では、前回「見る価値ありの授業参観うぃる。」というマンガを
描きましたが、授業参観のあとの懇談会で
「今は授業についていくだけでいっぱいの生徒も多いと思う。
 とりあえず予習と復習をしっかりやることで実力がついて
 いくはずです。」という話がありました。

たしかに「それに加えて塾の課題が山積み」ということになってしまうと
かなりのプレッシャーになるかもしれません。

今のところ、塾では「がっつり課題を出される。」というよりは
授業のフォローをしていただいている感じのようで
そのあたりもムスメの勉強スタイルに合っているように思えます。

ただ一点……一点だけ難をいうとするならば……。

高いところが苦手なムスメは「階段のステップがスケスケタイプで
下を覗くとぞーっとするところが困っている。」そうなのです。

……それは親にもどうすることもできません。慣れろ。


プロフィール

おぐらなおみ

おぐらなおみ

マンガ家、イラストレーター。「子育てレインボウ」「育児バビデブー」「働きママン1年生」など著書多数。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A