自由研究のテーマが見つかる!~割れないシャボン玉を作ろう!~

夏休みも残り少なくなりました。けれども、まだ宿題の自由研究のテーマが決まっておらず、進められない、というお子さまもいるのではないでしょうか。そこで今回は、ベネッセ教育情報サイトの「夏休みの自由研究 解決策特集」コーナーで人気のテーマをひとつご紹介します。

【小学生(1年生~6年生)向き】割れないシャボン玉を作ろう!

ぬるま湯とせんたくのり(「PVA」のふくまれているもの)と台所用せんざいできほんのシャボン玉えきを作り、ガムシロップ、ワセリンなどを、それぞれ少しずつ加えてよくまぜます。プラスチックせいのストローにシャボン玉えきをつけてシャボン玉を飛ばしてみましょう。
※制作日数1日

◆まとめ方のポイント
どんな割合で作ったシャボン玉がいちばん長く飛んだかを記録します。大きさや色などをくらべたり、絵や感想文といっしょにまとめるのもよいでしょう。

自由研究はその名のとおり、お子さまが自由な好奇心をもって取り組むことが大切です。お子さまがおもしろがって研究できるテーマを、保護者も一緒に探したり、レポートのまとめ方などフォローしてあげるとよいですね。
ベネッセ教育情報サイトの「夏休みの自由研究 解決策特集」コーナーでは、お子さまのタイプやかけられる日数などを診断し、150以上のテーマから、最適なものを選ぶことができます。「ベネッセ 自由研究」で検索してみてください。

  • 出典:小学生・中学生の保護者必見! 夏休みの自由研究 解決策特集
  • /jiyukenkyu/

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A