「えっ!もう学童しめ切りなの?」…知らないと損をする!入学準備の実態

小学校入学まであと少し。初めての入学を控え、そろそろ準備をしなきゃ…と思ったときには、時すでに遅し。娘が欲しがっていた色のランドセルがすでに売り切れていた…なんて、苦い経験のあるパパママも多いそうです。
そこで今回は、知らないと損をする、入学準備の実態について、チェックしてみましょう。


事実!ランドセル選び、4人に1人は9月までに購入している!?

 入学準備といえば、ランドセル選びがその1つ。昔は赤か黒しか選べなかったランドセルですが、最近ではさまざまな色・柄・メーカーがあります。
今はたくさんある選択肢も、「4月までに用意すればいいや…」と思っていると、いつの間にか売り切れてしまうかもしれません。
特に時間のある夏休みを含む6月~9月頃に、おおよそ4人に1人のかたが購入されるそうです。
6年間使うものなのでじっくり選びたいところですが、欲しい色やメーカーのものを確実に手に入れるためには、なるべく早く検討し始めたほうがいいかもしれませんね!

 

 


事実!学童って申し込めばすぐに入れるものじゃない!?

 学童とは、おうちのかたがお仕事などで帰りが遅くなる場合、放課後もお子さまを預かってくれるサービスです。細かいサービスは施設によって異なります。
実は学童の申し込み、早いところだとすでに夏前に始まっていたりします。資料は自治体のホームページに掲載されていたり、実際の施設で配られたりすることが多いようです。
「よし!ここに決めた!」と申し込みをしたからといって、全員が入れるものではありません。多くの学童では書類審査や面接があります。
利用されるご予定のあるかたは、ぜひ今からしっかり下調べをして、お子さまにとってよりよい学童に入れるように準備を始めてみてくださいね。

 

 

事実!学習机の購入は焦らなくても大丈夫!?

 入学準備といえば、子ども部屋に学習机を買うことも検討しますよね。
でも実は、低学年のうちは目が届くところで、コミュニケーションを取りながら勉強させたい、と考えるおうちのかたが多いようで、8割以上のご家庭でリビング学習を選択されるというデータもあります。
入学前に学習机を購入するかどうかは、お子さまに合った学習場所の選択に合わせて、検討してみてくださいね。

 

 

 いかがでしたか?
入学準備は、ついうっかりしているとチャンスを逃してしまうことが多そうですね。
ぜひ、素敵な入学準備を親子で楽しんでくださいね!

 

 


知って得する入学準備情報が満載!「みんなの入学準備ひろば」入学準備Q&A

/contents/1nensei/index.shtml

 

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A