可愛いだけじゃダメ?! 便利な出産祝いを選ぶなら何がおすすめ?

出産祝いを選ぶとき、どんなものがよいのか悩みませんか。いつも同じもので決まっている人もいると思いますが、贈る人に合わせてプレゼントを考えるという人もいます。
まずは出産祝いにはどんなものがあるのか、参考までに知っておくのも後々役に立つかもしれません。可愛いだけじゃない、意外と便利なものもたくさんあるのでいくつかご紹介しましょう。

この記事のポイント

失敗しない出産祝い選びとは?

どんなものでも、お祝いでプレゼントしてもらえるものは嬉しいですよね。
とくに出産祝いに関しては、可愛いデザインのものや知らなかった便利なものをプレゼントしてもらえると、育児に疲れている保護者の気持ちも少しは和らぐのではないでしょうか。

出産祝いを選ぶときは、皆さんはどんな風に選んでいますか。
相手のことも考えて、実用的なものがいいのか、それともおもちゃなど子どもが喜ぶものをメインに考えた方がいいのか悩みます。

失敗しない出産祝いを選ぶときは、まずどのような点に注意をすればいいのでしょうか。
渡す相手のことをよく思い出して考えてみましょう。

・生活環境や住んでいるところ(一戸建てか集合住宅かなど)
・使う人がどんなものが好きか(好みや性格)
・赤ちゃんの性別

まずは、簡単な情報だけでもいいので思い出しておくと選ぶときの参考になると思います。あまり親しくなくて、渡す相手の性格や好みなどがわからない、赤ちゃんの性別も聞けていない場合は実用的なものや、多めにあっても困らないものがおすすめです。

もらって嬉しいと評判の出産祝いをご紹介

出産祝いを選ぶときは、どれもよく見えてしまいついアレもコレも選びたくなってしまいます。どれがいいのか迷うのも楽しいですが、出産祝いによく選ばれる評判の良いものを先に知っておくと決断する際に役立つかもしれません。

・おむつケーキ

出産祝いの中でも豪華で可愛いと評判の、おむつケーキは見た目がとても素敵です。デコレーションケーキのようになっているので崩すのがもったいなく、いつまでも飾っておきたくなる贈り物です。
渡される側の評判もよく、とても華やかな出産祝いだったと喜んでもらえます。最近では定番になってきていますが、おむつだけではなく、その中におもちゃやぬいぐるみ、タオルなども一緒に含まれているものもあるので意外と、実用的で便利なプレゼントとして有難がられています。
ちなみに、おむつのサイズには注意が必要です。新生児用・S・M・Lサイズから選ぶことができます。赤ちゃんの成長はそれぞれなので、直ぐに使用しない場合のことも考えてサイズは余裕をもって少し大きめを選んでおきましょう。

・スタイ

男の子、女の子関係なく可愛いスタイは大人気です。赤ちゃんの時期はスタイが何枚でも欲しいと思う人もいるので、どんな服にも似合うシンプルなデザインのスタイにするとより喜ばれます。ギフト用のスタイは品質がいいものが多いので、プレゼントしてもらえると助かると好評です。赤ちゃんの成長と共に使えるものなので長期間使えるのもメリットになります。スタイだけだと物足りないと感じる場合は、赤ちゃんが握って遊べるラトルをセットにしてプレゼントするのもおすすめです。

・ブランケットやおくるみ、タオル

お昼寝のときやお出かけなどにも使えるので、出産祝いのプレゼントとしては失敗が少なく、使いやすいと評判の贈り物です。
タオルも身体を拭けるサイズのものや、フェイスタオルぐらいのサイズなどと合わせてプレゼントしてあげると、使い道の幅が広がり育児にも役立つでしょう。
タオルなどは何枚あっても便利なので、何を贈ろうか迷ったときは、ブランケット・おくるみ・タオルを選ぶとよいと思います。

・ベビー服

何枚あっても嬉しいベビー服を出産祝いに選ぶときは、シンプルなデザインがおすすめです。贈る相手の趣味や好みがよくわかっている場合は、それに合わせたデザインのベビー服を選んであげるのもよいかもしれませんね。

・商品券や出産祝い用のカタログギフト

出産祝いで意外と喜ばれているのが商品券やカタログギフトです。
カタログギフトに載せられている商品はどれも品質が良く、今すぐ使えるものや、成長したときに使えるものなどいろいろ揃っています。
種類豊富な商品の中から欲しいなと思うものを、自由に選ぶことができるので相手にはとてもメリットの多い素敵なプレゼントだと感じます。
商品券も使い道が自由なので、子どもの成長に合わせたおもちゃや服などを購入するのに役立ちます。

・ベビー食器

ベビー食器はすぐに使えなくても、必ず使えるものなので出産祝いには最適です。
男の子、女の子関係なく可愛い食器があるので出産祝いに困ったときはおすすめです。
もらう側も、自分で用意するよりもプレゼントしてもらえる方が助かります。
柄の長いスプーンなどがついていると、離乳食を始めた頃に活躍します。

・おもちゃ

赤ちゃんのおもちゃを出産祝いに考えている場合は、あまり大きなものではなく軽くて少し成長したときに遊べるものを選ぶとよいでしょう。
さわると音がなる小さめの布の絵本は軽くて、赤ちゃんが遊ぶのにはピッタリです。ベビーカーにも付けられるのでお出かけの際も持って行くことができるので、とても便利で人気の高いおもちゃです。
音がなるおもちゃをプレゼントするときは、音量が調整できるものを選ぶ方が迷惑にならないと思うので注意しましょう。

・そのほか意外と評判のよいプレゼント

おむつケーキやタオルなどの出産祝いの他に、赤ちゃんの写真をしまっておけるアルバムやフレームなどは自分で買うよりも、プレゼントしてもらえる方が嬉しいという意見もあります。
また、お風呂場でも使えるベビー用の椅子なども意外と重宝します。
少し大きめなので迷惑かなと思いがちですが、お風呂場だけではなく、普段使いもできるので離乳食を食べるときなどにも活用できる椅子はすごく便利です。

赤ちゃんと一緒にお出かけするようになると、持っていく荷物が増えるので「マザーバッグ」を出産祝いにプレゼントするのも人気です。好みがあるので、どんな洋服にも似合う色や柄を選ぶことをおすすめします。

渡す相手のことを思って選んでみよう

出産祝いを選ぶとき贈る相手の趣味や好みに合わせて選ぶのは確かによいかもしれませんが、逆に情報が多いと選択肢が増えてしまいどれにしようか迷います。
渡す相手の情報が多い少ないは関係なしにして、何にでも合うシンプルなデザインの商品を選ぶ方が長く使ってもらえそうです。

選ぶときのコツとして、3つに分類して選んでみるのはいかがでしょうか。
①すぐに使えるもの(肌着やスタイなど)
②実用的なもの(おくるみやタオル、おむつケーキなど)
③成長してから使えるもの(ベビー食器やおもちゃなど)

簡単に分けてしまいましたが、購入する方向性だけでも決めておくといろいろ悩まなくても済みそうです。一番購入しやすいのは②の実用的なものだとは思いますが、本当に必要なものを相手にプレゼントしたいという気持ちが強いときは、カタログギフトや商品券がおすすめです。
商品券だけでは少し味気ないと感じる人は、スタイやラトルなどを添えてもいいかもしれません。

出産祝いを贈る相手先に、きょうだいがいる場合はどうすればよいでしょうか。
何となく赤ちゃんだけにプレゼントがあるのもかわいそうな気持ちになってしまうので、可能であれば出産祝いプラス、何か遊べるプレゼントをつけてあげたいですね。

まとめ & 実践 TIPS

出産祝いは、どれも子育て中に役立つものばかりなので、他の人と重複してしまっても何も問題ありません。
どれも可愛いものばかりなので、うっかり自分の好みや趣味などで選びたくなってしまいますが、そこはちょっと我慢して多くの人に喜んでもらえるプレゼントを選びたいですね。

出典:ベネッセ情報サイト 「出産祝い」でもらって嬉しかったものはどんなもの?
URL https://benesse.jp/kosodate/201512/20151228-2.html

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A