【お金の教育マンガ30】トラを守ることに決めました

「お金の教育を1年間継続したら小学1年生がとんでもなくすごいことになった話」第30回目です。1回目は、世界で困っている子どもたちのために寄付をしたみいちゃん。さて、2回目はどこに寄付をするのでしょうか?

前回のお話はこちら
【お金の教育マンガ29】みいちゃんの世界が自然に広がっている

最初から読む

一覧を見る

「猫が好き」という理由でトラを守る活動に寄付することにしたみいちゃん。自分の思いや考えで寄付先を決めることで、世界のことに興味や関心を持つきっかけになっているのでしょう。自分だけではなく他の人を幸せにするためにお金を使う経験は、きっとみいちゃんを大きく成長させてくれているはずです。

次回は、お金の教育のメインともいえる「お仕事」に対して、みいちゃんがどう思っているかというお話です。お楽しみに!

次話:【お金の教育マンガ31】「お金をくれなきゃやらない」とはならないの?

最初から読む

一覧を見る

プロフィール

えみ

えみ

長女・みいちゃん、長男・とうくん、次女・あーちゃんの3人を育てる母。
インスタグラムで、その子育て法を漫画で紹介したところ、「ためになる!」「我が家でも取り入れたい!」と話題に。
コーヒーと甘いものが大好きです。
Amebaブログ「子育て事件簿24時」Instagram@emi_jiken24

特に乳幼児期は、保護者の子どもへの接し方がとても大切です

  • トイトレの第一歩は、オムツはずれのイメージづくりから
  • 子どものしつけは、クイズ形式にするとうまくいく
  • 子どもが友達と揉めた時、すぐに介入するのはNG

このように、子育てをするうえで知っておきたい情報はたくさんあります。

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/

ベネッセ教育情報サイト
公式アプリ

乳幼児から中学生まで、子育ての悩みごとに専門家やプロのアドバイスをお届けしています。

そのほかにも、お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信。学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスも満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A