進路、学習格差、就職など、新型コロナがこれ以上若者の未来に影響を及ぼさないために、社会がすべきこととは?

新型コロナウイルス感染症が、進学・進路、学習環境など、若者の生き方に影響を及ぼしています。コロナの収束が遠のけば、家庭の経済状況も苦しくなり、若者への影響は長期化する恐れがあります。

この記事のポイント

就職希望業種や入試方法を再考

日本財団が2020年12月に全国の17~19歳の若者1,000人を対象に行った意識調査によると、コロナ禍で自身の進路に影響が「ある」と回答したのは、31.5%でした。

具体的には「就職希望業種の範囲を広げた」(33.3%)、「思ったように成績が伸びず入試方法を変更した」(19.7%)、「進学先の地域を考え直した」(18.7%)、「経済的な事情から受験先などを変更した」(9.2%)、「部活の試合が開催されず、進学に必要な成績が残せなかった」(8.6%)などが挙がりました。

就職や進学を控えた若者に、直接的な影響を与えていることがわかります。

格差の感じ方に開きも

調査では、学習環境の差や格差についても尋ねています。他の人と比べて、学習環境の差を感じたことが「ある」と回答した者は43.4%、「ない」は56.6%でした。

昨年からの新型コロナが、学習環境や進路、進学にどのような影響を与えているかを質問すると、もともと学習環境の差を感じたことがある若者と、そうでない若者とでは、受け止め方や状況が異なることが明らかになりました。

学習環境の差を感じたことがある人では、68.0%が「コロナ禍で学習環境の差が広がった」と答える一方、学習環境の差を感じたことがない人では、41.3%でした。

「教育格差を感じるか」についても、学習環境の差を感じたことがある人は71.4%が「感じる」と回答しましたが、そうでない人は31.6%と、開きが見られます。

進学断念を生まないために

教育格差は、2人に1人が感じると答えています。教育格差の原因としては、「家庭の経済力」(25.3%)、「学校の指導力」(14.9%)、「本人の努力」(12.1%)となっています。

中でも、教育格差を感じる人は「家庭の経済力」(31.7%)や「学校の指導力」(17.6%)と答えた割合が多くなっています。「今後、教育格差は広がると思うか」への回答では、教育格差を感じる人・感じない人で、それぞれ67.1%、36.0%と、約30ポイントの差が開きました。

教育格差を是正するために必要なこととして、「高等教育の無償化などの制度整備」(48.0%)、「無償の学習支援拠点の整備強化」(33.8%)、「オンライン教育の強化」(33.8%)、「家庭と学校のデジタル環境の整備」(30.9%)などが挙がりました(複数回答)。

まとめ & 実践 TIPS

調査の自由記述からは、家庭の経済状態によって、奨学金を借りる必要に迫られたり、進学・進級を諦めざるをえなかったりした本人や、そうした状況を見聞きした若者の声が集まっています。
教育機会が失われることは、その人が将来、社会に出てから生み出す所得が減ることになり、本人のみならず、社会全体の損失を拡大させます。今、格差を感じていない若者や世帯にとっても、他人事ではありません。
新型コロナの影響が若者に与える影響を、限りなく小さくするための支援と、社会全体で支えることへの理解が求められます。

(筆者:長尾康子)

日本財団「18歳意識調査」 第33回テーマ:教育格差について
https://www.nippon-foundation.or.jp/who/news/pr/2021/20210107-52334.html

プロフィール

長尾康子

長尾康子

東京生まれ。1995年中央大学文学研究科修了。大手学習塾で保育雑誌の編集者、教育専門紙「日本教育新聞」記者を経て、2001年よりフリー。教育系サイト、教師用雑誌を中心にした記事執筆、書籍編集を手がける。

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

\親子のワクワク体験応援キャンペーン/

アプリ無料ダウンロード+お子さまの情報登録で『鬼滅の刃』グッズやユニバーサル・スタジオ・ジャパン 1デイ・スタジオ・パスが当たるキャンペーン実施中!

キャンペーン期間:2021年9月30日(木)~11月30日(火)

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A