「初めてのブラジャー選び」は小学生から!保護者が知っておきたいバストのこと

小学校3、4年になると、身長が伸びるのと同時に手足もすらっとしてきて、子どもらしかった時期とは雰囲気が変わってきますよね。
そんな成長過程の女の子をもつ保護者が気になりだすのがファースト・ブラの選び方。「いつから着け始めるのがいい? どのような下着を選べばいいの?」といった悩みを抱えている保護者も多いのではないでしょうか?
そこで、最適な初ブラの選び方を下着メーカーの「ワコール」に取材してきました。
大人になるために心も身体も急激な変化が起こる思春期のお子様はとってもデリケート。そんなお子さまの成長に寄り添い、ファースト・ブラデビューを前向きに、気持ち良くサポートしてあげましょう。

お話を伺った人 株式会社ワコール セミナー講師増田さん

この記事のポイント

ブラデビュー、一体いつから?一般的な年齢は?

バストの成長は個人差が大きいため、「何歳になったら」と年齢軸で決まるものではありませんが、初経と深い関係性があることがわかっています。初経を迎える1年以上前からバストの成長が始まり、初経の前後4年の間に成長していきます。では、初経前の状況で、いつ下着を変えればよいのでしょうか?
おおよその目安として以下のグラフを見ていきましょう。

ワコール人間科学研究所調べによると、2014年では11歳で約80%の割合でバストのふくらみがみられるという結果が出ており、12歳では90%以上に変化がみられています。特に、34年前の1980年の約45%(11歳)と比べて、大きな差があることがわかります。保護者が思っているより今の子どもは成長が早いということは何となくわかってはいたものの、実際に数値でみると違いが歴然ですね。ただし、データはあくまで目安なので、10歳になったら……とか、12歳なのに…ということではなく、お子様の成長に合わせて下着を選んであげることが大切です。

  • バストは初経の前後4年間に成長する
  • バストの成長は個人差が非常に大きい

ファーストブラのタイミングは?見極めるポイントとは?

バストの成長は個人差が大きいため、年齢で区切るのが難しいということがわかりました。それでは、初めてのブラを着けさせてあげるタイミングとしていつが最適なのでしょうか? どうやって判断すればよいのでしょう?
ここからは、バストの成長に合わせてご紹介していきます。

【ステップ1】
初経を迎える前…バストトップがツンとしてきたらふんわり守るブラトップタイプ

バストがふくらむ前に、バストトップが成長するのが最初のステップ。
バストの先がツンとしてきて乳輪がふくらみ、Tシャツなど薄手の服の上からバストトップが目立つようになります。下着が擦れてチクチクしたりムズムズしたりすることもあるので、無意識に胸を気にするような仕草がみられたらバストが成長しているサイン。
この時期になったらバストをふんわり守るブラトップタイプを着けることをおすすめします。バストの部分が二重になっているようなタイプのもので刺激を感じやすい敏感なバストを守ってあげましょう。

【ステップ2】
初経前後…バストが横広がりにふくらんできたら、いよいよ本格的なブラ・デビュー!

バストトップや乳輪の変化の後にバストがふくらみ始めます。初経の前後1年の間にバスト全体がふくらみ始め、バストの下側が横に広がっていきます。
この時期に入ると、バストが揺れたり動きにくくなったりするため、ふくらんできたバストを優しく守り、包み込む機能のあるブラジャータイプがおすすめです。

【ステップ3】
初経後1年以上…バストが立体的にふくらんできたらワイヤー入りのブラが登場!

バストが丸く、立体的にふくらんできます。この時期は大人のバストに近づいているように見えますが、まだ成長過程の段階で、りんごのように硬いのが特徴です。
大人用のワイヤーブラジャーとは違い、この時期ならではのバストをやさしくサポートするために設計されたワイヤー入りのブラジャーを着けてあげることが大切です。

正しいサイズの測り方とは?気を付けるポイントも

成長期のバストをしっかりとサポートするためには、正しいサイズのブラジャーを着けることが大事です。
トップバストとアンダーバストからブラジャーのサイズがわかります。
お子様がひとりで測ろうとすると、数値が正確に出せないこともあるので、保護者が測ってあげると安心ですね。
気を付けたいポイントを以下で説明します。

まずは測るための準備から。
お子様には薄着になってもらいましょう。メジャーはやわらかめのものがおすすめです。全身ミラーがあると便利です。

トップバストから測りましょう。トップバストとは、胸のふくらみの一番高い部分(乳首の位置)です。
お子様のわきの下に両手を入れて、メジャーを背中からゆっくりと前にまわしてきます。このとき、お子様にはリラックスしてもらってください。目線をメジャーの高さに合わせて計測します。測るときに、メジャーがゆるすぎたりきつすぎたりしないようにしましょう。

ポイント…背中部分のメジャーが床と並行か確認すること

測るときのポイントは、背中のメジャーの位置が下がってしまわないように注意すること。 床と平行か確認するときに、全身ミラーがあると役立ちます。

アンダーバストも同様に測ります。アンダーバストとは、胸のふくらみのすぐ下の部分のことです。

ブラジャーのサイズを知るためにカップサイズを確認します。

続いて、ブラジャーのアンダーサイズを確認します。

イラストの女の子を例にしてブラジャーのサイズを出してみましょう。
トップバストが83cm アンダーバストが71cmの場合、トップバストーアンダーバスト=12cm
カップサイズ表によりカップサイズはB、アンダーバストサイズ表とアンダーバストサイズを照らし合わせるとB70となります。

  • メジャーはきつすぎずゆるすぎず
  • 背中部分のメジャーは床と平行にすること
  • 全身ミラーがあると便利

バストの成長に合わせて選ぶブラ6選

それぞれのステップごとに選ぶブラのポイントと、おすすめのブラジャーをご紹介していきます。
ブラジャーのサイズの中には、身長表記があるタイプもありますが、同じ身長でもバストの成長や骨格、ふくらみ方など個々で違うため、メジャーを使ってきちんと測り、子どもに合ったサイズを選んであげましょう。

【ステップ1】でおすすめ


バストが気になり出す最初の時期は、デリケートなバストトップを守るために柔らか素材のブラトップがおすすめ。前身頃胸部分に不織布付きで二重仕様のタイプです。

ジュニアブラトップ(キャミソール)CZX387_WH
¥3,960 (税込)/ワコールジュニア

【ステップ1~2】におすすめ


この時期は、ブラジャータイプが恥ずかしい子も……。そんな女の子にはこちらのブラトップがおすすめ。タテ・ヨコに伸縮性のある綿混素材を使用し胸のふくらみにも対応。よく伸びてふんわりフィットします。

ジュニアブラトップ(キャミソール)RL6917_WH
¥2,090 (税込)/ウイングティーン

【ステップ2】におすすめ


バスト全体がふくらみ始めたらブラタイプを着けましょう。ノンワイヤーでソフトな肌あたりなので、締め付けが気になるお子様にも。ホック式はまだ慣れないので着脱しやすいかぶりタイプを。

ジュニアブラジャーCFX220_SX
¥ 2,530 (税込)/ワコールジュニア

【ステップ3】におすすめ


バストが大人のように丸くなってきたら着けるブラ。ノンワイヤーでかぶりタイプなので、小学生や中学生にオススメのジュニアブラです。ピーナツ型のパッドは取りはずし可能です。

ジュニアブラジャーCFX351_KO
¥3,740 (税込)/ワコールジュニア


バストが大人のように立体的になってきたらワイヤー入りで支えてあげましょう。やわらか樹脂でできたゆるやかなカーブのL字ワイヤーで、ソフトな着け心地です。

ジュニアブラジャーCFX387_SX
¥4,070 (税込) ~/ワコールジュニア


大人のバストに近づいてきたら着けるブラ。U字型の樹脂ワイヤーがバストに沿うようにフィットし、やさしくサポート。バストのボリュームが出てより安定感を求めるようになってきたらこちらのブラジャーがおすすめです。

ジュニアブラジャーCFX390_WH
¥ 4,620 (税込) ~/ワコールジュニア

初経前後の4年間はバストは成長過程なので、ステップ3まで大きくなっても3,4カ月に1度はメジャーで測り、適切なサイズのブラを着けて成長をしっかりサポートしてあげましょう。

思春期の子どもに寄り添ったファーストブラのすすめ方

思春期の子どもは心も身体もデリケート。ブラジャーへの抵抗感や恥ずかしさも相まって、身体のことについて話すきっかけやタイミングが難しいと感じる保護者も多いはず。
子どもにとって精神的な負担が少ない状態で、ブラデビューをさせてあげたい…どのような配慮をしてあげるのがよいか、「ワコール」でセミナー講師をしている増田さんにアドバイスをいただきました。

ポイント1 成長の早い段階で話し始める

精神的に負担が少ない状態でファーストブラをすすめるには、思春期前のブラに憧れのある時期から声がけをしてあげることをおすすめします。お風呂に一緒に入ったりして身体のことを聞いてあげるとお子さまも安心して話してくれます。

ポイント2 過剰に反応せずに自然な声がけを

「もうそんなに大きくなったの!?」や「ブラ買いに行くよ!」など過剰に反応して意気込んでしまうと、子供も余計に意識してしまいます。お洋服を買いに行ったついでに「下着も新しく買おうか?」という感じで、自然にブラの話をしてあげるとよいでしょう。

ポイント3 着けたくないという気持ちにも寄り添う

もし着けたくないと言われたら、なぜ着けたくないのか理由をまず聞いてあげることが重要です。理由に対して共感してあげた上で、なぜ着ける必要があるのかを丁寧に説明してあげましょう

母娘で参加できるオンライン講座「学ブラ講座」
https://www.wacoal.jp/oyanavi/course/?link=be

まとめ & 実践 TIPS

ブラジャーを着けることは、防犯としても、エチケットとしても大事なことです。
お子様の成長を前向きに、喜んであげられるとよいですね。そのためにも正しい知識を保護者も学んで、お子様に寄り添いながらサポートしていきましょう。

執筆/澤田美樹
協力/株式会社ワコール

プロフィール

株式会社ワコール 総合企画室 セミナー講師 増田亜紀子

販売スタッフとして入社、販売スタッフでの経験を活かし、現在はセミナーを担当。
からだのエイジングをもとに下着の選び方を解説や、成長期の女の子のからだと下着選びを解説する「ツボミスクール」や「学ブラ講座」など、あらゆる年代の方への『からだと下着のセミナー』を、開催している。

出典:ワコール人間科学研究所
URL:https://www.wacoal.jp/hsrc/

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
まなびの手帳ロゴ ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A