オムツはずれ 失敗成功エピソード

オムツはずれは一進一退で、なかなかうまくいかないものです。
先輩ファミリーは、どんな工夫をしていたのでしょうか?
<こどもちゃれんじ>おうちのかた向けアンケートに寄せられた声のなかから、オムツはずれの失敗エピソード、成功エピソードをご紹介します。

失敗エピソード「おもちゃは逆効果」「しつこく誘いすぎた」

おもちゃは逆効果……!

楽しい空間にしたくておもちゃを置いたのですが、それで本格的に遊んでしまい、トイレに集中できませんでした。
(福井県 kuma)

しつこく誘いすぎた

定期的に行くのがいいと思って、こまめに誘っていたら、「出ないのに、なんで座らせるの! いやだ!」という感じで、トイレに行くことをいやがるようになってしまいました。
(埼玉県 さらぽんママ)

成功エピソード「補助便座の選び方」「水を流す遊びから」「服を着たまま座ってみる」

あひるさんに会おうと誘いかけ

補助便座は、子どもの好きな色の黄色のあひるがついたものにしました。「あひるさんに会いに行こう」と誘うと、あひるの補助便座をナデナデしたり、機嫌がよければ座ったりしていました。
(愛知県 ぱんり)

水を流す遊びからスタート

私がトイレに行くときについてきていたので、「おしっこバイバーイ」と言ったり、ボタンを押して一緒に水を流したりしていたら、トイレに興味をもちました。
(佐賀県 はるるん)

服を着たまま座ってみた

服を着たまま補助便座に座ることから始めて、慣れてきたら、オムツを脱いで座る練習をしました。おしっこが出なくてもかまわないと考えながら付き合い、少しでも出たら大げさにほめました。
(神奈川県 ミルクまんじゅう)

オマルに愛着がわくように工夫

オマルと補助便座の兼用タイプを購入。まずリビングにオマルを置いて、気に入って自分から座るようになった頃にトイレに移設。
親と一緒にトイレに行くときはオマルに座り、トイレちゃんの歌を歌って、オムツはずれに向けて楽しい気持ちを育んでいます。
(埼玉県 K・M)

まとめ & 実践 TIPS

まわりのお友だちのオムツがだんだんはずれていくなかで、お子さんのオムツはずれがうまく進まない場合、どうしても焦ってしまうこともあるでしょう。
でも、オムツはずれで一番大切なのは、お子さんのペースです。
おうちのかたは、お子さんが失敗したときに、つい叱りたくなる気持ちはぐっとこらえて、うまくできたときには、ぜひたくさんほめてあげてくださいね。

出典:こどもちゃれんじ『ぷち通信』(6月号)

プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A