働くママに聞いた会社を辞めたくなる瞬間ってどんなとき?

子どもを育てながら、仕事をするのはとても大変。でも経済的な理由やキャリアのためにがんばって働くママはたくさんいます。がんばっているけど、たまに仕事を辞めたくなることも…。働くママはどんなときに仕事を辞めたくなるのでしょうか。アンケートで聞いてみました。


働くママの就業状況 会社勤めをしているママは約9割!

 アンケートに答えてもらったかたのうち、現在会社勤めをしている人は、89%。ほとんどのママが子育てをしながら仕事もしています。

また、勤務形態を尋ねてみると、正社員は46%、パートが28%でした。どちらも育児にとってメリット、デメリットはあります。育児中、仕事を再開する際、正社員になるか、パートになるか働き方で悩む人は多いそうです。でも、ママにとっても自分の人生。現状だけを見るのではなく、将来のことも考えて、自分や家族に合った選択ができるといいですね。



会社を辞めようと思ったことがある人は約9割!

 正社員、パートなど就業形態にかかわらず、仕事をしているママにはさまざまな問題が次から次に…。子どもが熱を出すのは仕方がないですが、インフルエンザなどになったら1週間は休まなくてはいけなかったり、忙しさのあまり自分自身が体調を崩してしまうこともありますよね。同僚に迷惑をかけてしまったり、落ち込むと「もう辞めてしまおうかな」と思う心理にも頷けます。

 

働くママへのアンケートによれば、会社を辞めようかなと思ったことがある人は、88%。フリー回答で理由を見てみると…

 

・残業が続くとき

・子どもが入院したとき

・人間関係

・仕事内容と給与のバランスに違和感を覚えるとき

・自分に余裕がないとき

・義父母に子どもを預けて出社しなくてはならなかったとき

・子どもが登校拒否をしたとき

・嫌味を言われたとき

・同居している姑に、働いていることを前提に嫁としてきちんとできていないと言われたとき

・社員の男性に、パワハラを受けたとき

・自分のミスが続いたとき

・飲み会を強制されるとき

・家庭と仕事の両立が難しくなったとき

 

など。

 

それでも仕事を続ける理由は、「収入のため」というのが目立った回答でした。その他「やりがい」「大好きな仕事」「働きやすい環境」などを挙げる人も。
子育てをしながら働くのは大変ですが、仕事をしている間は自分の時間だと思えれば、がんばれそうですよね。


働くママが就いている職種は事務系が最多

 アンケートで、働くママが就いている職種についても聞いてみました。「事務系職種」が最も多く33%、次いで「販売・サービス系職種」が18%でした。もちろん自分の得意分野やこれまでの経験を活かせる職種を選ぶことは大事ですが、働くママを歓迎してくれる企業であれば、ベストですね。

 

最近は、時短勤務や出産・育児休暇もかなり浸透してきています。自分らしく働きながら子育てできる環境があれば、少なくとも飲み会を強要されることはなさそうだし、それが原因で「辞めたい」と思うこともなくなるかも。家庭と仕事の両立にももう少し余裕がもてるようになれるかもしれませんね。

 

 

【アンケートについて】

■調査地域:全国

■調査対象:お子さまをお持ちの保護者のかた

■調査期間:2015年11月16日〜2015年11月30日

■調査手法:「Yahoo!クラウドソーシング」におけるWebアンケート

■有効回答数:1,126名

 

 


プロフィール

ベネッセ 教育情報サイト

「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • がんばっているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みを持つ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
まなびの手帳ロゴ ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A