子どもの写真をSNSに掲載する時には注意が必要!

自分のかわいい赤ちゃんの写真をSNSに掲載してみたいと思う気持ちは大きいですよね。
一瞬しかない子どもの成長の記録として写真を残している人は多いと思います。 SNSに投稿すれば自分のタイムラインも子どものことでいっぱいになり、幸せいっぱいになることでしょう。 そんなSNSへの赤ちゃんの顔写真の投稿をしたことがあるかについてアンケートを取ってみました。

【質問】お子さまが赤ちゃんだった頃、写真をブログやSNSにアップしたことはありますか?
 調査地域:全国 / 調査対象:お子さまをお持ちの保護者のかた
 調査期間:2014年11月4日〜11月7日 / 調査手法:Webアンケート
 有効回答数:100サンプル

意外に子どもの写真をアップしたことがない人が多数!

意外なことに子どもの写真をアップしたことがないと答えた人が多数でした。
中にはSNSをやっていなかったり、ブログをよくわかっていなかったという場合もあるようでした。

・ブログもSNSもやっていなかったので、写真を載せたことはありません。
・どこかで悪用される危険性があるからです。
・ブログやっていませんでした。悪用されたらどうかなと思います。

ブログやSNSをあまりやっていなかったのと同じくらい、悪用されるのが怖いという意見も多数ありました。
自分の写真ならまだよいですが、将来のことまで考えれば顔写真はそのまま掲載せずに、目線をぼかしたり、顔が写らないようにするのも大切でしょう。 逆にブログがあればアップしたと思うという意見もありました。

赤ちゃんを人に見てほしくてアップするケースも…

自分の赤ちゃんのかわいさを人に見てほしいという意見も多くありました。
インターネットにアップするのに不安はあっても、そこまで悪用されることもないと考えている人も多くいるようでした。

・生まれたばかりの姿をSNSにアップしたことがある。今は一切していないがトラブルがあると怖い。
・顔が写らないようにしてよく載せます。
・子育てサイトのブログに登録して、子どもの成長を写真とともにアップして楽しんでいました。

子どもの成長をブログに載せて楽しんでいる人もいるようでしたが、顔は見えないように配慮するなどしている面がありました。
記念写真などは掲載しても差し支えない程度に掲載したといった意見もあり、写真によっては問題ないと考えている人も多いようでした。

トラブルになりやすい顔写真は避けて掲載しよう

掲載する場合は、万が一のトラブルや子どもの将来のために顔まではアップしない方がよいかもしれません。
掲載するとしても、見られても差し支えない写真で悪用させる心配のない写真を活用するとよいでしょう。 ブログやSNSなどで成長記録を残す際にもプライベートの情報になるようなものは載せないようにして方がよいかもしれません。
安全面には十分配慮して子どもの成長を見守っていけるとよいでしょう。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A