子どもがもっとも喜ぶ雪遊びとは!?

雪が降ると子どもは雪だるまやかまくらを作って遊んで楽しみますが、大きい物を作ったり、 雪かきをしながら遊ぶのはすぐに疲れてしまい楽しみが続かないこともあります。子どもはどんな遊びでも楽しんで行いますが、本当のところ、もっとも楽しめる雪遊びは何なのでしょうか。 今回、親が考える子どもが喜びそうな雪遊びについてアンケートを取ってみました。


【質問】子どもは大はしゃぎ!雪が降ったら何して遊ぶ?
 調査地域:全国 / 調査対象:お子さまをお持ちの保護者のかた
 調査期間:2014年11月4日〜11月7日 / 調査手法:Webアンケート
 有効回答数:100サンプル

雪が降ったら雪だるま作りが大人気!

雪が降ったら雪だるまを作って遊ぶという意見が多くありました。自分が子どもの頃にはできなかった大きな雪だるまを作りたいという思いもあるようでした。

・子どもの頃には作れなかった大きな雪だるまを作ってみたいからです。
・子どもがまだ小さいので、雪だるまなら一緒に手軽に作れそうだからです。
・雪遊びの基本中の基本だと思う。雪だるまを作らないと雪を堪能したとはいえない。

雪だるまは大人にも子どもにも思い出深いものであるようで、子どもと一緒に遊ぶのにも最適という意見が多くありました。
バケツやスコップを使いながらできる遊びとしても雪だるま作りがよいという実用的な意見もありました。 子どもの頃にかなわなかった大きな雪だるま作りを、大人になってからしてみたいという人もいるようでした。

雪合戦も欠かせない人気の雪遊び!!

雪合戦は、雪遊びの中でももっとも盛り上がるという納得できる意見が多くありました

・雪の状態にもよりますが、長時間外にいると寒くてたまらないので、10分ほど雪合戦をして終わりです。
・雪合戦が一番盛り上がって好きだからです。
・近所の子どもたちと集まって、思い切り体を動かして遊びたいので。

寒さに耐えられる間にできるのが雪合戦だという意見や、雪の中でも寒くない遊び雪合戦をだという意見も多くありました。 子どもと体を動かして思いっきり遊べるものがよいという意見もありました。
子ども同士でも雪を見れば丸めてなげて遊んでいることが多いので、世代を超えて楽しめる遊びといえるでしょう。 ただし、大人と子どもで遊ぶときには大人には手加減が必要でしょう。

雪遊びは大人も子どもも楽しめるものが大人気!

大人も子どもも一緒に楽しめる雪だるまや雪合戦はやはり定番の雪遊びといえるでしょう。
雪が降ったら、大きな雪だるまを一日かけて作ってみるのもよい思い出になるでしょう。 子どもよりも大人の方が真剣になって作ってしまうというようなこともあるかもしれません。
ときには子どもと一緒に雪遊びをしてリフレッシュしてみるのも楽しくてよいでしょう。
他にも「ソリ遊び」や「かまくら作り」などをしながら楽しんでみるのも雪を遊びつくすポイントと言えます。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A