わが子の未来のために!姓名判断は必須?

親なら、わが子の将来を気にしてしまうものでしょう。
お子さまのために、最初にすることといえば、名前をつけることかもしれません。生まれる前から、この名前にしようと決めている人も多いようですが、姓名判断を利用する人もいるようです。
子どもの将来を思い、少しでも縁起のよい名前をつけてあげたいと思うのが親心なのかもしれませんね。では、この姓名判断を利用する人はどれくらいいるのでしょうか?
今回は「子ども(赤ちゃん)に名前をつけるとき、姓名判断はするか」について聞いてみました。


【質問】子ども(赤ちゃん)に名前をつけるとき、姓名判断は使う?!
 調査地域:全国 / 調査対象:お子さまをお持ちの保護者のかた
 調査期間:2014年11月4日〜11月7日 / 調査手法:Webアンケート
 有効回答数:100サンプル

姓名判断に根拠はないが子どもの将来を考えるのであれば・・・!

回答者の約7割が「使う」と回答したという結果になりました。回答者の意見を見ると、子どもの将来を考える親の気持ちが伝わります。

・科学的根拠がなく、自分は気にしませんが、子どもが大きくなった時に嫌な思いをすると嫌なので、字画の本を買って考えました。
・そういう非科学的なことでも、何かの因縁などがあったりすると嫌なので。気にしておくにこしたことがないから。
・一生の名前ですので一生懸命に考え、姓名判断ももちろんやりました。

回答者の多くは、姓名判断という方法について、特別に信頼を置いているわけではないのがわかります。しかし、子どもの将来を考えて、少しでも不安を消したいという親心がうかがえます。 一生使う名前だからという声もあり、念には念を入れておきたいという気持ちもあるようです。

自分達の子どもへの思いを込めてつけてあげたい・・・!

意見ですが、下記のようになっています。

・姓名判断で子どもの今後が決まるわけでもないので、夫婦や家族で思いを込めて考えた名前を名付けることが大切だと思う。
・姓名判断はしませんでした。子どもの将来が輝くようにとの思いを込めて名前を決めました。
・全く気にしないということはないが、そこまでこだわらない。親が愛情をこめてつければいいと思う。
・使わない。変な名前を提案されたら困ってしまうから家族で決める。

子どもの名前は家族や夫婦の気持ちが大切だという意見が多く、名前を決めるには愛情が必要不可欠になるようです。 あまりにも意識しすぎてしまうと、姓名判断で変わった名前も付けられてしまうかもしれないという声もあり、信頼できないという気持ちがあることもうかがえます。

今回のアンケートでは、姓名判断を利用すると回答した人が多かったという結果になりました。

回答者の多くは、子どもの将来の不安を少しでもなくしてあげたいという親心があることが伺えました。
しかし、家族や夫婦の愛情を込めて名前を決めたいという気持ちがあるため、姓名判断の必要性を感じていない意見も多数見受けられました。
一生使っていく名前ですから、素敵な名前にしてあげたいのが本音。姓名判断をしなくても愛情を込めた名前が決められそうですが、姓名判断をすることで、安心も得られるのかもしれませんね。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A