環境? 雰囲気? 教育方針? 保育園見学のチェックポイントとは

大事なお子さまを預ける保育園は、しっかり見学して、大切なポイントをおうちのかた自身の目で確認したいものですね。では、見学のときは、どんなことを重点的にチェックすればいいのでしょうか?

送迎のしやすさは大事なポイント

保育園の送迎は毎日のこと。時間のない朝と夕方、どんな手段を使って、どのくらいの所要時間で行けるか、駐車場や駐輪場のスペースや安全対策は十分か、などは重要なチェックポイントです。また、バス通園が選べるところも増えているので、見学の際に確認しておくといいでしょう。

安心して預けられる環境かをチェック!

保育園が安全で清潔な環境だと、お子さまを預けるのにも安心ですね。遊具は安全に保たれているか、掃除は行き届いているかを確認しましょう。また、設備の詳細については、パンフレットや口コミなどでは分かりにくいもの。トイレ内の配置などもチェックしておきましょう。また、どのようなおもちゃや絵本があるかで、園の方針や雰囲気が確認できる場合もあります。お子さまが楽しめる環境かどうかを判断するひとつの要素になりますね。

先生と話してチェック! お子さまとの相性は?

保育園を選ぶとき、大事なことのひとつはお子さまが「通いたい」と思えるかどうか。多くの時間を一緒に過ごす先生や事務員のかたとの相性は、重要なチェックポイントです。機会があれば、おうちのかたも、ぜひ先生や園長などと話をしてみましょう。園の方針などをしっかりと聞いておくと安心です。また、保育時間に見学できる場合は、先生の園児への声のかけ方や通園しているお子さまたちの表情などもチェックすると参考になるでしょう。

保育園はお子さまが長い時間を過ごす大切な場所。おうちのかたが安心して預けられ、お子さまが大好きになれるところを見つけられるといいですね。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A