らくらく☆にこにこ離乳食レシピ 納豆とオクラのおかゆ

赤ちゃんの体の発達にあわせて、大人と同じものが食べられるまでに近づけて行く離乳食。モグモグ期(7・8ヵ月頃)は、もぐもぐと口を動かし、食べ物をつぶして飲み込む練習をする時期。上手にゴックンと飲み込めるようになって、いやがらずに食事がとれていれば食事の回数を増やし、少し食感のあるかたさに進めてみましょう。今回は、簡単にできる納豆とオクラのおかゆの作り方をご紹介します。

◆材料
ひき割り納豆…小さじ1
オクラ…1/2本分
7倍がゆ…大さじ3

◆調理時間の目安
10分(おかゆを作る時間は除く)

◆材料費の目安
15円(1食あたり)

◆作り方
【1】オクラはやわらかくゆで、細かいみじん切りにする。
【2】おかゆにひき割り納豆を混ぜ、【1】をのせる。
◆おすすめポイント
大豆を発酵させた納豆は、タンパク質をはじめビタミンB2や鉄も豊富。食物繊維も多いので、便秘がちな赤ちゃんには特におすすめです。オクラとダブルでネバネバ成分が加わり、食べやすく、胃腸にもやさしいメニューです。

監修/若宮寿子

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

\親子のワクワク体験応援キャンペーン/

アプリ無料ダウンロード+お子さまの情報登録で『鬼滅の刃』グッズやユニバーサル・スタジオ・ジャパン 1デイ・スタジオ・パスが当たるキャンペーン実施中!

キャンペーン期間:2021年9月30日(木)~11月30日(火)

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A