夏バテ予防・解消に!ビタミンB1を含む豚肉を使った夏バテ防止レシピ

 暑い日が続いてますね。夏バテなどしていないでしょうか?
夏バテ予防・解消に効果があるのが豚肉です。豚肉に含まれるビタミンB1という栄養素は、夏バテで疲労した体の回復に活躍してくれるといいます。
特にビタミンB1はアリシンと一緒に摂取することでより吸収がよくなります。
アリシンはちょっと香りが強い野菜にんにく、ねぎ、ニラなどに含まれている栄養素になります。食欲が沸きそうな香りでもありますよね。

夏野菜を加えた!豚ロース肉のスタミナコチュ丼

材料(2人分)

豚ロース肉……2枚

にんにく(みじん切り)……2片

しょうが(みじん切り)……1片

(白髪ねぎで残った)ねぎの芯……10cm分

 

なす……1本

ゴーヤ……1/4本

たまねぎ……1/2個

 

ごま油……小さじ2

酒……大さじ1

 

A

・水(またはこんぶ出汁)……200cc

・砂糖……大さじ1

・醤油……大さじ1

・コチュジャン……小さじ1~2

 

ごはん……1合

 

白ネギ……10cm

糸唐辛子……少々

 

下準備

・豚肉は1cm厚さの拍子切りにしておく。

・ゴーヤは種を取り薄切りにし水にさらし水気を切る。なすは厚さ5mmの輪切り、たまねぎは薄切りにする。

・白ネギは繊維に沿って千切りにし、水にさっとさらし、ペーパーなどで揉みふわっとさせる。

・Aの調味料は合わせておく。

 

作り方

1.フライパンに油を熱し、にんにく・しょうが・白ネギを弱火で炒め、香りが出てきたら豚肉を加え、強火で焼く。一度火を止めて酒を入れる。

 

2.再び強火で炒め、なす・ゴーヤ・たまねぎを加えて1分程炒める。Aの調味料を加えアクを取りながら弱火で15分程煮込む。

 

3.煮汁が少なくなり照りが出てきたら火を止め、ご飯を盛った器に乗せ、白髪ネギを飾る。

 

 


酢のクエン酸効果でさらに疲労回復度アップ! 豚肉とトマトのサンラータン風スープ

材料(2人分)

豚ロース薄切り肉……50g

酒……小さじ1

トマト……1/2個

えのきだけ……50g

ねぎ……30g

絹豆腐…50g

 

鶏がらスープ……400cc

 

A

・酒……大さじ1/2

・しょうゆ……小さじ1/2

 

塩・こしょう……少々

酢……大さじ1

 

溶き卵……1個分

(お好みで)ラー油など

 

下準備

・豚肉は3cm幅にカットして酒をふりかけておく。

・トマトはくし切り、えのきだけは長さを半分にしほぐす、ねぎは5mm厚さの斜め切り、豆腐は食べやすい大きさに切っておく。

・Aは合わせておく。

 

作り方

1.鍋に鶏がらスープとAを加えひと煮たちさせたら豚肉を加えて加熱する。アクがでたら取る。

 

2.1にトマト・えのきだけ・ねぎを加え、野菜に火を通し、塩・こしょうで味をととのえ、溶き卵を加える。

 

3.最後に酢を加えてひと混ぜする。

 

夏場は炭水化物だけが多くなりがちですが、豚肉などのたんぱく質や、旬のお野菜なども意識して取り入れて、元気な毎日を過ごしましょう。


プロフィール

執筆:佐藤恵美

フードコーディネーター、フードスタイリスト、ジュニア野菜ソムリエ。大手料理教室での料理とパンの講師経験後、祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業し独立。レシピ開発、料理教室講師、パーティー出張料理、料理コラム執筆などで活動中。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A