部活応援レシピですばやくエネルギーチャージ!

部活で激しい運動をすると、エネルギーをどんどん消費します。早くエネルギーに変わるような、運動前におすすめのお食事2品をご紹介します。


◆エネルギー補給に! バナナりんごマフィン

材料(マフィン4個分)

卵……2個

はちみつ……大さじ2

牛乳……60cc

ホットケーキミックス……150g

 

バナナ……1本

リンゴ……1/4個

 

作り方

1. ボウルに卵・はちみつ・牛乳・粗くつぶしたバナナを加え、泡だて器で混ぜる。

 

2. 1にホットケーキミックスを加え混ぜる。

 

3. マフィン型に分け入れ、上に5mm角に切ったリンゴを乗せる。

 

4. 180度に予熱を入れたオーブンで焼く20分焼く。

 

ポイント

バナナやリンゴはエネルギーに変わりやすい食材とされています。炭水化物と一緒に摂取することで、より吸収しやすくなります。

 

 

◆調理時間10分! 簡単アボカドとスモークサーモンのパスタ


材料(2人分)

スパゲッティーニ……160g

 熱湯……1.5リットル

 塩……大さじ1

アボカド……2個

スモークサーモン……20g

 

・生クリーム(もしくは水切りヨーグルト)……100cc

・マヨネーズ……20g

・粉チーズ……大さじ1

・しょうゆ……小さじ1

・塩……小さじ1/2

 

作り方

1. アボカドは種と皮を剥き食べやすい大きさにカットし、Aを合わせアボカドと混ぜておく。

 

2. スパゲッティーニを表示通りに茹で、水を切り、1と合わせ、スモークサーモンを飾る。

 

ポイント

炭水化物のなかでも、粉物のパスタ・うどん・そばなどは比較的エネルギーになりやすいと言われています。サーモンは、えびやいかなどに変更してもおいしいです。

 

 

マフィンもパスタも材料を切って混ぜるだけの簡単なメニューです。ぜひ試してみてください。

 

参考文献:市民からアスリートまでのスポーツ栄養学

プロフィール

執筆:佐藤恵美

フードコーディネーター、フードスタイリスト、ジュニア野菜ソムリエ。大手料理教室での料理とパンの講師経験後、祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業し独立。レシピ開発、料理教室講師、パーティー出張料理、料理コラム執筆などで活動中。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A