雨の日に子どもと一緒にする遊びは何をしますか?

 今年も憂鬱な梅雨のシーズンがやってきます。雨の日は洗濯物の乾きも悪いし、子どもが家にいれば機嫌も悪くなることが多く困り物です。というわけで皆さんが雨の日に子どもと何の遊びをして過ごしているのかアンケート調査を行ってみました。雨の日のマンネリになりがちな過ごしかたもこれを参考にバリエーションが増えるといいですね。

【質問】

憂鬱な梅雨・・・こんな雨の日は子どもと何をしたい?

 

【回答数】

クッキング:60%

屋内レジャー施設:25%

TVゲーム:12%

勉強:3%

 

【アンケートについて】

■調査地域:全国

■調査対象:お子さまをお持ちの保護者のかた

■調査期間:2015年4月23日~2015年5月7日

■調査手法:Webアンケート

■有効回答数:100サンプル

 

 


雨の日の子どもとの過ごしかたの第1位は「クッキング」

 今回のアンケートの結果、雨の日の子どもとの過ごしかたの第1位は「クッキング」でした。

こちらが選ばれた理由を見てまいりましょう。

 

・家の中でもじっとしていない子ども。クッキングなら飽きずに熱中してくれる気がします。(40代/女性/専業主婦)

・子どもが自分で作ると、いつもより美味しく楽しくご飯を食べるから。(20代/女性/専業主婦)

・子どもに楽しくお手伝いをさせることにもなるし、昼食や夕食の準備が子どもと遊びながら進められるので楽チンだから。(30代/女性/専業主婦)

 

この他にも「お金がかからず家でできるから」などといった理由も多くみられました。家の中でも子どもが楽しく興味をもって集中できる手軽なことがクッキングというところなのでしょうか?確かに自分で作ったものが形になるというのは子どもは好きそうですね。これは料理以外のことでも当てはまることがありそうですね。

 

 

雨の日の子どもとの過ごしかたの第2位は「屋内レジャー施設」

 アンケートの結果、人気第2位は「屋内レジャー施設」でした。選ばれた理由をご紹介します。

 

・できれば出かけたくないが、強いて言うなら、室内で遊べる所がいい。(30代/女性/その他専門職)

・家にいても出かけたがるので、取りあえず出かけて時間をつぶします。(30代/女性/専業主婦)

・デパートなどで遊ばせることが多いです。家だと他の家族がテレビを見たりしていてTVゲームなどもできないので。(40代/女性/専業主婦)

 

「レジャー施設に行く」と回答されたかたの多くが「家にいるとやることがない」「飽きてくるので機嫌が悪くなる」などと家でやることがないのでしかたがなくレジャー施設に行くという回答が多かったです。確かにレジャー施設で遊べば子どもは喜んでくれそうですが、毎日毎日連れて行くわけにもいきませんね。

 

 

雨の日の子どもとの過ごしかたの第3位は「TVゲーム」

 アンケートで人気第3位になったのは「TVゲーム」でした。こちらが選ばれた理由もみていきましょう。

 

・雨の日は極力外出したくない。TVゲームなら子どもも好きだし部屋で盛り上がれるから。(50代/女性/会社員)

・だいたい外で遊ぶのが好きで天気がいいときは外で遊んでいるし、外に出られないならゲームで楽しく頭を使ったほうが梅雨も気にならないかなと思うから。(30代/女性/パートアルバイト)

 

このように「TVゲーム」を選んだかたの多くが家の中で子どもが楽しく集中してくれるという理由を支持されていました。今は家族みんなで楽しめるゲームもたくさんありますので家族そろってリビングでワイワイするのもいいかもしれません。また学習系のソフトも家族みんなで遊びながら学べば子どもも熱中して取り組むのではないでしょうか?

 

 

雨の日の子どもとの過ごしかたの第4位は「勉強」

 アンケートで結果人気第4位の過ごし方は「勉強」でした。選択された理由は次の通りです。

 

・遊びながらの勉強。子どもがまだ幼児なので好きなおもちゃで数を数えたり、動物の名前当てなど子どもが興味があるもので簡単な勉強を実際にしています。(30代/女性/専業主婦)

・2歳なので勉強をする年齢でもないですが、パズルや粘土、絵本など子どものためになる遊びをして過ごします。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・学校の宿題、塾の宿題、そろばんの宿題を一気に片づけるチャンスだから。(40代/男性/会社員)

 

宿題を片づけるよいタイミングでもありますが、家の中で作業を黙々と、となると子どもはなかなか集中できないかもしれません。動物の名前当てや粘土遊びなども回答にありましたが、遊びながらの学習であれば子どもも集中しやすいでしょうし、長い時間楽しめるかもしれませんね。

 

 

梅雨の時期も怖くない子どもとの過ごしかた

 アンケートの結果、多くの皆さんが「子どもの機嫌が悪くならないように」「子どもが飽きてしまうから」という理由から遊びを考えていらっしゃることがうかがえますが、かといって連日外に出てあちらこちら出かけるのは大変だし、お金もかかってしまいます。雨の日だからできること、家の中でも子どもが楽しく集中できること。これがキーワードのようです。「クッキング」をしたり、学習系のソフトなどで「ゲーム」をしながら学ぶのもよいかもしれません。本や図鑑など子どもの興味がわくものを発見するのも楽しいですね。

 

 

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • がんばっているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みを持つ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
まなびの手帳ロゴ ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

ベネッセ教育情報サイトで読みたい記事を募集します 子育てや受験など育児に関係するお悩みお寄せください いただいたお悩みを私たちが記事にします! 今すぐ回答する

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A