孫へのプレゼントの選び方 1〜2歳児のお子さまにおすすめのおもちゃ

「孫へのプレゼント、何にしよう?」「すぐに飽きないおもちゃを選ぶには?」とお悩みのかたへ、1〜2歳児向けのおもちゃの選び方をお伝えします。成長にも役立ち、気に入って長く遊べるおもちゃを選ぶには、どうしたらいいのでしょうか。

1歳児のお孫さん。自我が芽生え始め、チャレンジ精神旺盛な頃

生後12カ月を過ぎると、お子さまに自我が芽生え始め、おもちゃに関しても好き嫌いがよりはっきりと出ることも。また、歩き始めの時期でもあり、ほんの少し前までできなかったことができるようになってくるときでもあります。チャレンジ精神が旺盛になり、行動もどんどん活発になります。

長く遊べて、好奇心を刺激するようなプレゼントが吉

この頃のおもちゃ選びで難しいのが、「すぐに飽きてしまう」という点。好奇心がいっぱいのお子さまは、ワンパターンな反応しか得られないおもちゃには、あまり興味を示さないこともあります。
音や光が変化する、触って感じることができるなど、五感を刺激するようなおもちゃや、工夫次第でさまざまな遊び方で楽しめるようなおもちゃがおすすめです。

参考リンク:すっくでみんなが買っている売れ筋ランキング
http://shop.benesse.ne.jp/mall/ranking/su01_a.jsp
触感が楽しい「キネティックサンド」や、工夫して遊べる「ペタペタブロック」などが人気。

2歳児のお孫さん。イメージをふくらませることができるように

空想する力がつき、「この縦長のブロックは、ぼくのおしろだよ」「ぬいぐるみの○○ちゃんに、ごはんをあげなくちゃ」など、見立て遊びやままごとが楽しい頃。また、何でも自分でやりたがり、おうちのかたの手出しをいやがったり、思い通りにいかなくておもちゃを放り出したりすることも。

想像力を育み、興味の幅を広げてあげるプレゼントがおすすめ

この頃のお孫さんのプレゼントには、さまざまな遊び方で使えて、イメージをふくらませることができるおもちゃがおすすめです。また、「自分でできた!」という達成感を持てるように、簡単な方法から少し難しい方法まで、遊び方に幅のあるおもちゃもいいですね。
好き嫌いが一段とはっきりしてくるので、「ぼくは電車が好き」「お人形で遊びたい」と好きな遊びだけをしたいと言うお子さまもいるかもしれません。ただ、それだと同じようなおもちゃばかりになってしまい、飽きてしまうことも。他の物にも興味が広がるよう、さまざまなモチーフを含んだおもちゃを取り入れるのもいいでしょう。

参考リンク:すっくでみんなが買っている売れ筋ランキング
http://shop.benesse.ne.jp/mall/ranking/su01_a.jsp
中に入ってごっこ遊びできる「しまじろうのケーキやさん」や、「自分だけの物」という気持ちをくすぐる「ART BOX」もおすすめ。

成長のステージに応じて、プレゼントの選び方も変わるもの。1〜2歳のお孫さんにぴったりのプレゼントを選んで、楽しいひとときが過ごせるといいですね。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A