【中高生のネット利用実態調査】中学生の5割、高校生の7割が、「携帯音楽プレーヤーやスマートフォンなどで音楽を聴きながら」勉強。

【中高生のネット利用実態調査】中学生の5割、高校生の7割が、「携帯音楽プレーヤーやスマートフォンなどで音楽を聴きながら」勉強。ベネッセ教育総合研究所では、2014(平成26)年2月〜3月に、全国28の中学校・高校の中学1年生〜高校2年生9,468人を対象に、ICTの利用実態・意識に関する調査を実施した。ネットやスマホとの関わりがどのくらいあるのか、またオンライン上でのつながり・コミュニケーションが子どもたちの生活や文化・学習にどのような影響を与えているのか、様々な角度から探ってみた。

 

***

 

中高生の学習時の「ながら行動」(並行行動)の実態はどのようなものだろうか。その全体傾向を示したものが図である。中高生で共通して比率が高いのは「携帯音楽プレーヤーやスマートフォンなどで音楽を聴きながら(動画サイトは除く)」で中学生53.5%、高校生69.2%。次に「テレビを見ながら、聞きながら」が4割前後、さらに「メールやチャット(LINEなど)を書きながら(返事を出す場合も含む)」が中学生で24.3%、高校生で37.5%と続いている。

 

ちなみに、インターネット利用者を母数とした実態をみても、その傾向に大きな違いはみられなかった(ただし中学生でポイントが全体的にやや増加)。
スマートフォン利用率の高い高校生だけでなく、中学生も様々な「ながら行動」を行っている実態があるようだ。

 

Q あなたは、家で、次のようなことをしながら勉強をすることがありますか。

学習時の「ながら行動」

 

出典:中高生のインターネット​利用の実態は? 学習とメディア活用~中高生のICT利用実態調査​2014​より~

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

\親子のワクワク体験応援キャンペーン/

アプリ無料ダウンロード+お子さまの情報登録で『鬼滅の刃』グッズやユニバーサル・スタジオ・ジャパン 1デイ・スタジオ・パスが当たるキャンペーン実施中!

キャンペーン期間:2021年9月30日(木)~11月30日(火)

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A