高校入試直前! 先輩体験談で不安解消【高校受験】

入試本番が近づき、焦りや不安を感じている受験生も少なくないと思います。
保護者の方は、お子さまの不安を少しでも和らげて、お子さまが入試直前の対策に集中できるようサポートしたいですよね。

高校に合格した先輩たちは、入試直前の不安な時期をどのように過ごしていたのでしょうか。先輩たちの体験談によると、それぞれ自分なりに考えた方法で焦りや不安を解消し、心の中に合格後のイメージを描くなどして乗り切っていたようです。

進研ゼミに寄せられた先輩体験談から、入試直前~当日までの実体験に基づくアドバイスをご紹介します。ぜひお子さまの不安解消にお役立てください。

入試直前

不安や緊張で、勉強に身が入らなくなってしまうこともあるかもしれません。そんなときは、先輩たちが実行していた気持ちの切りかえ方を参考にしてみてください。
また、入試直前期は、本番に向けて生活リズムを整えていく時期でもあります。この時期に先輩たちが気をつけていたことをお伝えします。

とにかく体調管理に気をつけて! 夜は早めに寝て朝も早く起きよう! ちょうどインフルエンザがはやる時期だから手洗い・うがいも忘れずに。
(宮城県 仙台第二高校 はっち)

入試直前は、今まで解いた過去問をもう一度確認しました。入試が近くなっても、いかに普段どおり勉強し、生活し、テストで緊張しないようにするかが大事! テスト前だからといって、夜遅くまで勉強しないように。
(神奈川県 湘南高校 SilverBullet)

直前になると、不安や緊張で何も手につかなくなることも…。そんな時は、少しでもいいから基礎的なことを見直しておくと気持ち的にも落ち着くよ~。点数を意識するとますます不安になってしまうから、「今までやってきたんだから大丈夫! 何とかなる!」と自分に言い聞かせる!
(愛知県 一宮高校 ねこのすけ)

「やばい、もうすぐだ…」よりも、「やった! もうすぐ終わる(^^)」と考えよう。いろいろ焦るけど、過去問や慣れた教材に取り組んで自信をもつことが大事だと思います。後は「何とかなる」もの!(とかいう私もすごく不安だったからみんな一緒だよ~)。
(大阪府 三国丘高校 S)

入試前日

前日は、持ち物の確認や勉強の最終確認くらいにして、なるべく早めに休みたいものです。先輩たちからの入試前日のアドバイスも参考にしてみてください。

前日、心に余裕があるうちに、「これだけは当日意識する!」という内容をメモにまとめておこう。当日頭が真っ白になっても、そのメモを見れば意識することの確認ができるよ。私は、集団討論での発言の仕方を、好きなキャラクターのメモに書いて直前に見直したよ!
(東京都 日比谷高校 ばりとんにゃんこ)

忘れ物をしないように前日にできる準備はしたよ。前日はとにかく早めに寝ることが大切。眠れなくても布団に入った方がいいよ。勉強は自分のノートなどを最終確認するくらいでOK。
(静岡県 磐田南高校 タイタン)

前日は緊張でなかなか眠れないと思うので、試験の3日前ぐらいから、試験当日の時間に合わせて寝起きした方がいいかも! 今までやってきたことを信じて頑張ってね!!
(広島県 基町高校 lemon)

入試前日にやらない方がいいことは、解けなかった問題を見ることです! 不安になります。
(愛媛県 松山東高校 m)

入試当日

いよいよ本番です。誰でも多少の緊張はしてしまうものですが、緊張撃退法をいくつか知っておくと安心です。自分に合った方法で緊張を和らげてくださいね。

受験のときには、そのときにしか味わえない雰囲気を感じることになると思います。やっぱり、深呼吸をしてみたり、「周りの人より!」と気負わずに、「これからよろしくね」って感じで周りの人を見てみたりすると私の場合はよかったです。
(北海道 札幌北高校 N)

お守りを制服の胸ポケットに入れておいて、そこに手を当てて「大丈夫。自分ならできる。合格合格!」と唱えた。試験中焦りそうになったら、目を閉じ、何も考えずに深呼吸して、落ち着くようにしました。
(埼玉県 浦和第一女子高校 くろねこ)

入試当日は、カイロを持っていって、指の筋肉をほぐしました。体のこわばりがなくなり、落ち着いて試験を受けることができました。
(岡山県 岡山芳泉高校 S)

緊張してしまったら、今までかかわってくれた人のことを思い返すようにしました。私はそれで緊張が和らぎ、少し安心しました。試験当日は、自分の間違いやすい問題をまとめた間違いノートを持っていき、試験開始前に、そのノートを見返していました。
(福岡県 修猷館高校 T)

高校受験に挑む子どもたちは、幼いころから比べるとずいぶん大きくなったとはいえ、まだ14~15歳。不安な気持ちを抱えながら、自分なりに精いっぱい頑張っています。
もしお子さまが不安になっていたら、保護者の方は、不安な気持ちをそっと受け止め、お子さまの話を聞いたり、ご自身の体験談を伝えたりするなど、アドバイスをしてあげてください。

「進研ゼミ 中学講座」は、お子さまの志望校合格を応援しています。

進研ゼミ<高校入試情報サイト>の「先輩体験談」では、高校別の先輩体験談を読むことができます。
http://www.zemi.jp/k09
「高校情報/先輩体験談」から高校名を検索し、「先輩体験談を見る」よりご確認ください。

※ここでご紹介している先輩体験談は、 2017年、2018年の進研ゼミ「先輩体験談」によるものです。スペースの都合で、進研ゼミ<高校入試情報サイト>でアクセス数が多い高校を掲載しています。

(執筆:「進研ゼミ」高校受験総合情報センター)

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A