受験生はセンター試験でどの科目を受験した?

文系は生物基礎、化学基礎、理系は化学、物理の受験者が多数

2017年度センター試験では受験生はどの科目を選択したのでしょうか。今回は<理科編>をお伝えします。

まず、文系・理系別に科目選択の状況を見てみましょう。

基礎2科目を課す大学が多い文系の選択率は、上から生物基礎、化学基礎、地学基礎の順に。専門2科目を課す大学が多い理系は、化学、物理、生物の順になりました。旧課程の理科と同様に、地学を選択する受験生は多くありませんでした。
以上の結果から2科目の組み合わせを考えていくと、文系は生物基礎を軸に2科目めを化学基礎か地学基礎で選択し、理系は化学を軸に、2科目めを物理か生物で選択して受験しているようです。

理科は受験する科目の組み合わせによって受験できる大学が変わってきます。志望大の入試科目は早めに調べるようにしましょう。

文/進研ゼミ高校講座 受験情報担当 西村

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
まなびの手帳ロゴ ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A