この目にじっくり焼き付けて。 うぃる。[大学受験]

夏休みもほとんど終わってしまいましたが、学生諸君は宿題を終わらせることができたかい?
朝顔の観察はちゃんとやったかい? ←それは小学生の宿題ですね。
そして保護者の皆様におかれましては、夏休みが始まった頃の
「お昼ごはん作るの、面倒だわ……。」という気持ちにかわり、
「新学期だから早起きしなきゃならないのね、面倒だわ。」という
新たなため息がバンバン出ている頃ではないでしょうか? ……それは私ですが。

さてさて、先日行われた三者面談の話をします。

2年生になってから初めての面談だったのですが、
特に心配事も相談する事もなかったので気楽な感じで学校に赴(おもむ)きました。
久しぶりに校舎内に入りましたけど、夏は暑いですね、学校という場所は……。
この暑い中、勉強や部活をしている生徒や、指導されている先生がたも大変でしょう。

そして肝心の面談の内容については、学級内でのムスメの様子を教えていただき、
私からは家庭内でのムスメの様子を伝え、と去年の面談と同じようなことが行われまして、
やれやれ、これで終わりかと思いきや、今年はひと味違いました。
そう「具体的な志望校の提示」でございます。

親子の間でなんとなく、ぼんやりとではありますが志望校のことを話す機会はありまして
その時は現実感が乏しく、まあ受かればいいね、夢みたいな話だけどね、あはははははー!
……などと大笑いしたほどの大学名が書かれており、ちょっと息をのみましたよ、母は。
ムスメは本気だったんだな、と今さらながら実感した次第です。

そのとき担任の先生がかけてくださった言葉は、
「大きな目標を持った者は、それ相応の大きな努力をしなくてはならない。」というひとことで、
これをムスメも私も肝に銘じることにいたしました。

大きな努力を。くじけない心を。

プロフィール

おぐらなおみ

おぐらなおみ

マンガ家、イラストレーター。「子育てレインボウ」「育児バビデブー」「働きママン1年生」など著書多数。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A