意外とワタシもやれるのよ? うぃる。[大学受験]

8月でございますね。暑い毎日が続きますが、体調など崩されていませんか?

現在高2のムスメは、来年迎える「本格的な受験生の夏」のことを考え
本年度は楽しく遊ぶよ! とか高らかに宣言していたように思うのですが、
補習やら部活動やらで意外と忙しそう(思い起こせば去年の夏もそうだった)。
学校主催の研修旅行などもあり、あたふたした毎日を送っております。

そういえば、志望校のオープンキャンパスにも参加したいと言ってましたが、
今年は忙しくて参加できないという本末転倒なことが起きてしまいました。
これこそが高2の夏休みにすべき最たるものだったのかもしれないのに
やること満載でスケジュールに入れられなかったという……。
やはり高1の夏休みに行けばよかったな、オープンキャンパス……。
でも、去年は志望校なんて思い浮かぶ段階でもなかったしな……などと
後悔のひとり言などはさみつつ毎日を送っている次第でございます。

さてさて、話は変わりますが、先日、ワタクシ出張に行って参りました。
通常ですと土日、もしくは金曜日に子どもたちが登校してから出かけて1泊くらいの
スケジュールにしているのですが、その出張に限って平日2泊の予定になってしまい
翌日の学校の準備を考えると心配も多く、どうしよかなーと迷ったのですが
ええい、ままよ! と出かけていったのでした。

結果的に言えばそれほど大変なことはなかったようで、
大きな失敗もなく、なんとか無事に生活できたようでほっとしました。
ムスメのほうも、今まで親に頼り切りだった部分を自分でこなせることに気付いて
自信がついたようでした。制服にアイロンもかけられたし!

こうしてどんどん「一人暮らしの準備」をさせていくべきだと、
また一層強く思いましたし、私も子離れの準備をしなくてはならないのだなあ、と感じました。

そしてどんどん仕事を増やし、進学のための資金準備をしなくては! と
厳しい現実に打ちひしがれてもおります……。

いやいやいや、泣きごとなどこれっぽっちも言わずにがんばります!
だからムスメもがんばって! お菓子の袋は自分で開けて!
あとそんなに食べないで! お母さんの分も残しておーいーてーえええ!!

プロフィール

おぐらなおみ

おぐらなおみ

マンガ家、イラストレーター。「子育てレインボウ」「育児バビデブー」「働きママン1年生」など著書多数。

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A