二瓶 健次 先生

総合監修:二瓶 健次 先生

各専門分野の先生の紹介

生活・健康・安全

生活・健康・安全アドバイス - 健康管理

健康管理0歳6ヵ月
寄せられたご相談

授乳中ですが、痛み止めの薬を服用しても母乳に影響はないでしょうか?

相談内容の詳細を見る

現在、離乳食1回と朝、晩の母乳と昼のミルクの混合栄養児です。最近母親が虫歯の治療を始め、痛み止めを処方されました。服用しても母乳に影響はないでしょうか?

先生からのアドバイス
二瓶 健次 先生

授乳中はできるだけ薬は服用しない方がよいですが、ご相談の薬剤は頓服(とんぷく)として服用するのには問題はないでしよう。

アドバイスの詳細を見る

母親が服用した薬が母乳にも分泌されることはどんな薬でも多かれ少なかれあります。しかし、その濃度は1%程度とされていますので特に心配はありません。しかし微量とはいっても、乳児には不必要に飲ませたくありませんので、お母さんにとって必要な薬で、必要な期間に限定してください。

通常、免疫抑制剤(免疫を抑える薬やがんの薬など)、抗精神薬、抗てんかん薬、ホルモン剤、鎮痛剤のアスピリンなどの特殊な薬は母乳を飲むことが制限されることがありますので、特殊な薬については主治医と相談してください。

それ以外の例えば、風邪薬、痛み止めの薬、抗生物質、おなかの薬などは通常母乳をやめる必要はありません。しかし、お母さんの薬によって母乳の味が微妙に変化して、赤ちゃんがそれを感知して飲まなくなるようなことがまれにあります。できれば、母乳への排出が少ない時期(薬を飲んで3〜4時間以降)に授乳するのがよいかもしれません。

鎮痛剤は、頓服(とんぷく:必要なときに1回だけ服用する)であれば、一時的ですので、母乳を中止する必要はありません。

関連するQ&A

0歳6ヵ月排泄
おしっこはそれほどにおいのきついものなのでしょう...
0歳6ヵ月健康管理
授乳中ですが、痛み止めの薬を服用しても母乳に影響...
0歳6ヵ月健康管理
季節の変わり目の体調管理で、どんなことに気をつけ...
0歳6ヵ月発熱
発熱時はすぐに受診した方がいいのでしょうか? 目...
0歳6ヵ月健康管理
病院の待合室においてあるおもちゃから、病気がうつることは...
0歳7ヵ月生活環境
タバコの煙がダメなのはもちろんですが、タバコを吸...
0歳7ヵ月鼻水
鼻水が治らず小児科に通っていますが、1ヵ月以上治...
0歳8ヵ月食事
授乳中は、アルコールやコーヒーなどのカフェインに...
0歳10ヵ月その他の症状
下痢ぎみで熱を測ったところ、いつもは36.6度く...
0歳11ヵ月薬について
ここ1ヵ月病気が続き、薬をずっと飲んでいるので、...
1歳予防接種
授乳中の母親自身が、MRやおたふく風邪などの予防...
1歳1ヵ月薬について
市販の風邪薬を服用して授乳しても大丈夫でしょうか...
1歳2ヵ月脱水症状
風邪で熱、嘔吐(おうと)、下痢、鼻水と症状が出ま...
1歳2ヵ月健康管理
ここ何カ月も熱が37度台で、36度台になりません...
1歳4ヵ月健康管理
汗をたくさんかいてあせもができやすい夏の時期に、...
1歳6ヵ月皮膚について
1ヵ月ほど前から唇のふちが黒ずんでいますが何か原...
1歳7ヵ月健康管理
平熱が37.3度と高めですが、元気があれば大丈夫...
1歳9ヵ月健康管理
生まれたころから手足が冷たく、現在も平常時の体温...
2歳1ヵ月その他の症状
猫に腕をかまれましたが、少し赤いくらいなのでほう...
2歳4ヵ月健康管理
今まではいくつかの病院(小児科)を使い分けていま...
2歳6ヵ月生活環境
子どもと一緒に過ごす部屋でクーラーを使うとき、ど...
2歳9ヵ月発熱
熱はどうして出るのですか? 発熱時は熱を下げる薬...
2歳11ヵ月健康管理
冬は子どもにかなりの厚着をさせてしまいますが、寒...
3歳1ヵ月健康管理
暑い日でも汗をかきません。少し低体温ぎみで便秘で...
3歳2ヵ月健康管理
3歳児健診で尿に糖が出ていると言われました。これ...
3歳4ヵ月嘔吐
嘔吐(おうと)を繰り返しますが、原因がわかりませ...
3歳5ヵ月しもやけ
しもやけの予防法や治療法、体質改善法などを教えて...
3歳5ヵ月健康管理
健診の尿検査で、潜血が出ていると言われました。ど...
3歳6ヵ月薬について
薬を飲むのが苦手で困っています。
3歳8ヵ月健康管理
手足の裏がかなり黄色いのが気になります。健診で尿...
5歳1ヵ月視力
視力検査をしたら0.2でした。近視は治らないと言...
5歳3ヵ月体重と身長
身長が110cmで体重が23kgあります。肥満が...
5歳7ヵ月溶連菌
溶連菌に感染しやすいのですが、受診するポイントや...
5歳8ヵ月アレルギーについて
さまざまなアレルギーで、抗アレルギー剤を服用して...
※選択された年齢に絞り込んだ記事を表示しています。
 絞り込みを解除する場合はこちら
Yahoo!ブックマークに登録ヤフー このエントリーをはてなブックマークに追加 はてな

プロフィール

二瓶健次

二瓶健次

東北大学医学部卒業。東京大学小児科、自治医科大学小児科を経て、 1979年から2001年まで国立小児病院神経科医長、 2001年から2004年まで国立成育医療センター神経内科医長 、2006年から、東京西徳洲会病院小児センター神経・発達部勤務。 小児神経学、発達神経学が専門。