早めに知らなきゃ後悔する! 大学選びのチェックポイント4つ

誰もが納得のいく大学選びをしたいもの。ポイントを押さえた正しい知識があれば、その分選択の幅も広がります。
今回は、納得のいく大学選びをするために、必要な「4つのチェックポイント」をお伝えします。


1:入試方式

 大学入試は、自分に合った入試方式を見つけることが重要です。

大きく分けると「一般入試」と「推薦・AO入試」の2つになりますが、志望大合格のためには、まず、一般入試の受験を必ず考えておき、「推薦・AO入試」は入学チャンスの一つとして捉えましょう。

 

国公立大の一般入試では、「センター試験」を最初に受験し、その成績によって出願大を決めて、個別におこなう「2次試験」を受験するのが一般的。

一方、私立大は多種多様な入試方式が採用されているので、得意科目の配点が高い方式を選ぶなど、自分に合ったやり方で選択することが可能です。最も多い3教科入試だけでなく、自分の得意が生かせる入試方式がないか、よく調べておきましょう。

 

 

2:学問内容

 その大学で、「自分が学びたいことが学べるか」という点は、納得のいく大学選びには、欠かせないポイントですね。時間があるうちに大学のホームページやパンフレットなどで、じっくり比較検討してみましょう。

 

今の大学はバラエティーに富んだ学部も増えており、人文・社会・自然の各領域を横断した総合的な学部も多く見られます。複雑化・細分化している学部・学科の中から、身につけたい知識や技術が修得できるところを見つけ出すには、早めのリサーチが肝心。“百聞は一見に如かず”なので、オープンキャンパス、模擬授業があれば、どんどん参加してみましょう。

 

 

3:学習環境

 大学選びに当たっては、学習環境や生活環境も外せないポイント。合格したあとも、学びの質を高める場所に身を置ことが理想です。

 

例えば、国際教養系学部なら留学制度について。理系志望であれば実験設備、研究のための蔵書が豊富にそろっているか、などはチェックしたいところ。志望する学部によって重視すべきポイントは異なります。

 

また、快適な大学生活を送るためには、生活環境も見逃せません。特に地元を離れて進学する場合は、学生寮の有無なども確認しておく必要があります。

 

 

4:資格・就職

 大学選びの際は、大学卒業後のイメージを持つことも忘れてはなりません。就職支援、人生設計を含めた総合的なサポートなど、最近では各大学が様々なプログラムを設けています。
目的意識をしっかり持って、資格試験への対策はもちろん、社会で活躍しているOB・OGの就職先もチェックしておきましょう。

 

下記のサイトでは、自分の条件に合った志望大検索が可能。納得のいく大学選びをして、自分の可能性をさらに広げていきましょう。

 

Benesse 進研ゼミ高校講座

志望大きっと見つかる検索

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A