最近の専門学校にはどんな種類がある? 入試は特殊な技能が必要?

専門学校とは、学校教育法で定められた専修学校のうち、専門課程を持つ学校のこと。実践的な職業教育や、専門的な技術教育を行う教育機関として、多岐に渡る分野でスペシャリストを育成しています。


お子さまの高校卒業後の進路として、専門学校の位置づけとは?

 専門学校には各都道府県知事の認可を受けている認可校と、受けていない無認可校があります。無認可校は規制がなく、ユニークな教育が可能ですが、学割や日本学生支援機構の奨学金は適用されませんし、修了しても正式な学歴にはなりません。
 現在の専門学校は学問分野もさまざまで、「好きな専門分野のことを集中的に勉強したい」という高校生だけでなく、「技能を身につけてから社会に出たい」「仕事に役立つ資格を取りたい」などと考える高校生も、専門学校で学ぶ道を選んでいます。その割合は、高校卒業者全体の約17%となっています。
 

【専門学校で学べる8つの分野】

・工業分野……情報処理、自動車整備、土木・建築、電気・電子工学など。
・農業分野……農業、園芸、畜産、バイオテクノロジーなど。
・医療分野……看護、理学・作業療法、柔道整復、歯科衛生、歯科技工など。
・衛生分野……美容、理容、調理、製菓・製パン、栄養など。
・教育・社会福祉分野……介護福祉、保育、社会福祉、幼児教育など。
・商業実務分野……経理・簿記、秘書、経営、観光・ホテル、医療事務など。
・服飾・家政分野……和洋裁、服飾、ファッションビジネスなど。
・文化・教養分野……デザイン、音楽、美術、法律行政、スポーツ、演劇・映画、外国語、通訳・翻訳など。
 

入試の段階では、あまり専門的な知識や技能は求められない

 専門学校の入学選考は、一般入学と推薦入学に分かれている場合が多く、AO入学を行うところもあります。

 

・一般入学……「書類選考+学科試験+面接試験」の組み合わせが多く見られます。国家資格の取得を目指す医療分野の専門学校では、生物や化学が学科試験の出題範囲に含まれます。

 また、学科によっては実技試験が課されるでしょう。例えば保育系のピアノや、建築・美術系のデッサン、スポーツ系の体力測定など。

一般入学の場合、併願は自由なので、複数の専門学校に出願するなら、入学手続きの締切日をきちんと確認しておきましょう。

 

・推薦入学・AO入学……書類審査での選考の他、面接試験や作文、小論文などが課される場合も。こちらも学科によっては実技試験があります。

 なお、通常は推薦入学やAO入学では他の学校との併願を認めませんが、大学や短大との併願に限って、入学手続きを併願先の合格発表まで待ってくれる専門学校もあるようです。

 

参考:

専門学校入試の基礎知識と学習プラン|入試|Benesse マナビジョン 保護者版

https://manabi.benesse.ne.jp/parent/nyushi/05/
https://manabi.benesse.ne.jp/parent/nyushi/05/page2.html

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
まなびの手帳ロゴ ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A