イラスト入り英英辞典を使いこなす 第41回 [Oh,my Gooodness!]

親子で英語圏に住み、現地の学校に行きながら英語を学ぶ……。3歳の娘と母親である筆者は、夫のアメリカ転勤のために、そんな理想的な環境に飛び込むことになりました。果たして本当に「子どもは英語にすぐ慣れるから大丈夫」? アメリカに住みながら英語を学ぶメリットとデメリットとは? 筆者のアメリカ生活をとおして、日本に住むご家庭では、どんな取り組みができるのか考えていきます。
※「Oh,my Gooodness!」とは、「あらまあ!」という驚きを表すことば。

娘の保育園のすぐ近くに、スーパーマーケットの巨大駐車場がある。ある日、そこに移動式遊園地がやってきた。トラックの上に乗せられているのは、ちっちゃな可愛い、ゴンドラ10個ぐらいのミニ観覧車。
電飾がチカチカしているメリーゴーラウンド。
奥のほうには、びゅんびゅん飛行機やゴーカートもある。

「ねえお母さん、あの観覧車に乗りたい」と、娘は気になって仕方ない様子だ。
「そうねえ、まだ誰も乗ってないみたいよ。土曜日になればやっているんじゃない」
ところで、観覧車って英語でなんて言うのだろう。さっそく家に帰って愛用の電子辞書を和英モードにして「観覧車」と入力してみると載っていない。がっくり。

そこで本棚から出してきたのが、渡米前にネットで評判が良さそうだったので買っておいた子ども用イラスト英英辞典『Children"s Picture Dictionary(Longman社)』である。
以前、私は「英英辞典」と聞くと難しそうなイメージをもっていたのだが、この本は違う。
居間、台所、数字、曜日、果物、動物、街の建物、お医者さん、海賊船など、子どもの生活や絵本の世界を図鑑のように描き、そこに単語が書いてあるのだ。CDもついているので、読み方がわからなくても安心。

第41回  [Oh,my Gooodness!]イラスト入り英英辞典を使いこなすさっそく開いてみると、「The Fairground」(催しものに使う広場)というページがあった。ferris wheel(観覧車)、merry-go-round(メリーゴーラウンド)、roller coaster(ジェットコースター)、bumper cars(ドジェム、電気自動車)などなど、遊園地用語がすべてまとまっていた。
この本を4歳の娘がひとりで使うのは無理だけれど、親が単語を覚えて、それを娘に教えるためにはとても便利だ。

日々の英会話には、ものを見たら、反射的に英単語が思い浮かぶような思考回路が必要になる。赤く丸い果物を見て「りんごは、英語でapple」というように日本語から英語に変換しているのでは、会話が止まってしまう。
そこで、イラストに直接英単語が書いてある英英辞典を眺めておくと、こうした反射神経づくりに役立つのだ。
もちろん、ふつうの辞書で単語を調べることも大事だが、イラスト英英辞典は、別の角度で語彙づくりを助けてくれる。
まずは親の語彙づくりのツールとして、心強い助けになってくれるだろう。

さて、「ferris wheel」と覚えたまではよかったが、肝心の移動遊園地のほうは、週末が猛暑だったので出かけずにいた。
月曜日の朝に「まだ遊園地はあるかな?」と思いながら見てみると、もう撤収が終わっていて跡形もなく、結局行けずじまい。残念だったなあ……。

プロフィール

山本美芽

音楽・ノンフィクションライター。中学校教諭、養護学校教諭からライターに転身。現在は音楽と教育をテーマに執筆活動を行う。著書に「りんごは赤じゃない 正しいプライドの育て方」「子どものセンスは夕焼けが作る」など。2006年3月より米カリフォルニア州在住。1児の母。

お子さまに関するお悩みを持つ
保護者のかたへ

  • 頑張っているのに成績が伸びない
  • 反抗期の子どもの接し方に悩んでいる
  • 自発的に勉強をやってくれない

このようなお悩みをもつ保護者のかたは多いのではないでしょうか?

\そんな保護者のかたにおすすめなのが/
ベネッセ教育情報サイト公式アプリ まなびの手帳

お子さまの年齢、地域、時期別に最適な教育情報を配信しています!

そのほかにも、学習タイプ診断や無料動画など、アプリ限定のサービスが満載です。

ぜひ一度チェックしてみてください。

\親子のワクワク体験応援キャンペーン/

アプリ無料ダウンロード+お子さまの情報登録で『鬼滅の刃』グッズやユニバーサル・スタジオ・ジャパン 1デイ・スタジオ・パスが当たるキャンペーン実施中!

キャンペーン期間:2021年9月30日(木)~11月30日(火)

この記事はいかがでしたか?

おすすめトピックス

子育て・教育Q&A