二瓶 健次 先生

総合監修:二瓶 健次 先生

各専門分野の先生の紹介

症状・病名と予防接種

病気と予防アドバイス - せき

薬について0歳11ヵ月
寄せられたご相談

ここ1ヵ月病気が続き、薬をずっと飲んでいるので、薬の体への影響が心配です。

相談内容の詳細を見る

ここ1ヵ月で、夏風邪を引き(2週間)、治ったかと思ったら1週間くらい下痢になり、それが治りかけたころ、せきが出始めました。ひとつの病気になる度にお医者さんに行き、お薬をもらっていますが、薬の体への影響もそろそろ気になっています。1ヵ月薬を飲み続けることの悪影響はないですか?
またこの月齢ではさまざまな病気を繰り返すことはしかたのないことですか?

先生からのアドバイス
二瓶 健次 先生

軽い症状ならば、薬を続けるかどうか主治医と相談してください。薬は飲まないに越したことはありません。

アドバイスの詳細を見る

赤ちゃんは体の機能が十分発達していませんので、ちょっとした病気でいろいろな症状を出してしまったり、症状を変えて長引いたりすることがあります。

例えば風邪だと思っていても、せきをしたり、鼻水だけでなく、吐いたり、下痢をしたり、耳が痛いと言ったり、機嫌が悪くなったりとさまざまです。それも時期を変えて症状が現れてくることもあります。
例えば、気管支炎でせきをしょっちゅうしていると、中耳炎になり、抗生物質を飲んでいるうちに下痢を起こし、下痢が治ったと思ったら便秘になるといった症状が連鎖することもあります。
ときには初めの病気が治りかけたときに別の病気になってしまうこともあります。麻疹(ましん)が終わったあとにすぐ水ぼうそうになったということはよく聞く話です。
病気になると体力や免疫力も低下しますから、さらに病気にかかってしまう可能性がありますので注意が必要です。

薬は必要があれば飲まなければなりませんが、できるだけ少なくすることも必要なことです。
そのためにも、症状が変わる度に医者を変えるのはよい方法ではありません。どんどん薬が増えていく可能性があります。
初めから診てもらっているかかりつけの小児科医は全体の状態を見ながら薬を出していきますので、お任せしてよいと思いますが、薬のことがご心配ならばかかりつけの医師によく相談することです。

いずれにしてもだらだらと風邪薬を飲み続けることは賛成できません。特に抗ヒスタミン剤が入った風邪薬は控えたほうがよいでしょう。

関連するQ&A

Yahoo!ブックマークに登録ヤフー このエントリーをはてなブックマークに追加 はてな

<こどもちゃれんじ>なら お子さまの成長にあった教材を毎月お届け!

無料おためし教材と資料の申し込み